オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

ATOK for iOSがついにリリース。しかしOSの仕様による問題も?

ATOK for iOSがついにリリース。しかしOSの仕様による問題も?

ジャストシステムによるiOS 8用アプリ「ATOK for iOS」がついにリリースされました!

「ATOK」は言わずと知れた日本語変換アプリ。ビジネスでもホビーでも「ATOK」をお使いの方はかなり多いと思います。

「ATOK」にはその変換精度、辞書の同期、ATOK Passport という課金システムなど魅力がたくさんありますよね!

そのATOKがついにiPhone/iPadでシステム全体にわたって利用できるというから、期待は高まります。当方もジャストシステムにとても期待していることを下記のエントリーで述べました。

「iOS 8のためのATOK」に期待する

さていよいよ本日「ATOK for iOS」がリリースされました。登場するや、iTunes Storeのトップ有料アプリで1位になりました。みんな、ATOKに期待していたんですね!

ATOK for iOSの魅力はなにか

ATOK for iOSの最大のウリはかしこい日本語変換です。ATOK for iOSは高性能ATOK EVエンジンを搭載。過去バージョンのATOK Padとは異なる辞書を搭載しているそうです。

次のウリは入力補正。打ち間違いは誰しもありますが、ミスタップをATOK for iOSは自動で補正してくれます。

さらにATOK for iOSは「文頭まで一括削除」機能や、「らくらくカーソル移動」機能を搭載。

気になるお値段ですが、1500円とちょっとモバイルアプリにしてはお高めです。ただ優れたアプリ、オンリーワンなアプリならば1500円は妥当だと私は考えます。

インライン入力については?

さてこのような高機能を備えた「ATOK for iOS」ですが、ひとつ気になるところがあります。それはインライン入力についてです。

インライン入力とはカーソル位置に未変換入力文字列を逐次表示しながら変換する「インライン変換」のこと。パソコンをお使いの方ならば日常的に使用していることと思います。

残念なことに、「ATOK for iOS」はインライン入力が未実現です。これはどうやらOSの仕様ということだそうなのです。

これについてはIT Proでも取り上げられています。

ATOKもやはり「インライン変換」ができない

さて、では実際に文字を入力し変換してみよう。文字を入力し始めてすぐ気付いたのが、テキスト枠(カーソル位置)に未変換状態の入力文字列を逐次表示しながら変換する、いわゆる「インライン変換」ができないということだ

(4/6)ニュース – iOS 8用日本語入力ソフト「ATOK for iOS」をさっそく触ってみた:ITpro

けっきょくAppleの土俵の上でソフトを開発しなくてはなりませんから、その土俵自体をどうにかするというのはなかなか難しいことだと感じます。

けれど日本語入力という点においては私は重要なポイントだと感じます。

@atok_js さん、グッドジョブ!

今日のリリースにあたり、ひとつお伝えしたいことがあります。それはツイッターアカウントの@atok_jsさんです。この@atok_jsさんのなかのひとが、一生懸命丁寧にリプライを返しているさまに私はちょっとジーンときました。

Tweets with replies by ATOK(atok_js)さん | Twitter

ぜひ本日のリリース初日の@atok_jsさんのなかのひとの一連のツイートをご覧になってみてください。

「いまは問題がないわけではないみたいだけど、いっちょ応援してやっか!ATOK for iOSはわしが育てる!」

という気持ちになりますよ。当サイトは日本のソフトウェアメーカーを応援したいと思っています。

ATOK for iOSATOK for iOS ¥1,500
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: JustSystems Corporation
iPhone/iPadの両方に対応
アプリをダウンロード
Return Top