オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

iPhoneアプリDay Oneには続けられる仕組みがある〜私のDay Oneの使い方

iPhoneアプリDay Oneには続けられる仕組みがある〜私のDay Oneの使い方

日記アプリ「Day One」はiPhone, iPad, そして Mac 用に作られたアプリです。(iOSはユニバーサル)

私はとくに iPhone 6 Plus で楽しく使っています。 Day Oneはすでに高解像度iPhoneに対応済み。iPhone 6 Plusでも快適に使うことができます。

私は昔は日記を大学ノートにつけていたことがありました。大学に入るまえの頃なのでだいぶ昔のことです。その後トンとご無沙汰でした。

iPhone 6 Plusを手にしてからというもの自分のアプリライブラリに眠っていた「Day One」が iPhone 6に対応済みなのを発見しました。

「どんなアプリだっけ。たしか日記アプリだったような」と軽い気持ちでインストールしたところ、これが優れたデザインを備えた傑作アプリでした。何でもっと前から使っていなかったんだと思いましたよ・・・。

本エントリーではDay Oneの基本機能を、私の使い方を交えてご紹介します。Day Oneは日記アプリです。日記をつけるための様々な工夫がなされております。

Day One の日記例 その1

さてiPhoneを持ってでかけましょう。

きょう、私は東京駅を訪れました。ここは新幹線の切符売り場のそばです。じつはここ、日本の近代史において、重大な事件が起こった場所なのをご存知ですか? 20141006dayone01 ここに変な印がついたタイルがあります。 20141006dayone02 ここはなんでしょう? 20141006dayone03 この印の近くの柱につぎのようなプレートが掲げられています。

浜口首相遭難現場

昭和5年11月14日、ここ東京駅で浜口雄幸首相が暴漢により狙撃されるという事件が発生しました。 20141006dayone04 先の印は事件現場を示しているのです。 いま東京駅はどんどん進化しています。八重洲口もグランルーフができるなどとても綺麗になっています。 そんな東京駅に、日本の近代化の過程で起こった一悲劇があったのでした。 この歴史的場所をDay Oneに収めたくなりました。

Day One に位置情報を付与する

Day Oneを起動します。真っ白な画面の上に記録していきます。 20141006dayone05
Day Oneは日記を書いている場所を記録することができます。iPhoneのGPSを用いて位置情報を検出することができます。賢い。 20141006dayone06 「八重洲2丁目1番」という情報がでてきました。東京駅があるのは丸の内なので若干ズレています。

そんなときは [Select Nearby Place] を押して、より正確なものを選びます。 20141006dayone07 20141006dayone08

Day One にタグを付与する

日記にタグをつけることができます。日記はデータベースのように利用できるので、ぜひ任意のタグをつけておきましょう。

ここでは日記に [散歩] というタグをつけてみました。これからも散歩途中にステキなものを見つけて Day One に記録したいです。 20141006dayone09

Day One に写真を付与する

Day Oneの日記には写真を一枚つけることができます。なくてもいいのですが、つけた方がより鮮明に記憶がよみがえってきます。写真をつけることをオススメします。

これで完成です。 20141006dayone10 ※画像をクリックすると大きくなります。 自動的に書いたときの時間、天気などが記録されます。

Day One の日記例 その2

お腹がすいたので、レストランにいきました。私はアンチョビピザを頼みました。 20141006dayone11 おいしい! この瞬間を Day One に記録したら下記のようになりました。 20141006dayone12 ※画像をクリックすると大きくなります。

この日記には場所、天気、時刻のほか、そのときiPhoneで聞いていた音楽「She’s got me dancing」が自動的に記録されています。

She’s got me dancingは2009年のiPod touchのコマーシャルに使われた曲です。

Day One の日記例 その3

お腹がいっぱいになったので、ちょっと行きつけのお店までお散歩です。 20141006dayone13 Apple Store銀座は夜9時で閉店でしたので、もう入れませんでした。 20141006dayone14
※画像をクリックすると大きくなります。

店内はお掃除の業者さんが入っているようでした。 さきのレストランの写真と同様、こちらにもiPhoneで聞いていた曲の情報が記載されています。このときは「Around the Bend」という曲です。2008年のiPod touchのコマーシャルに使われた曲です。

まとめ:Day One の魅力〜続けられる巧みな仕組み

以上、Day Oneの機能を私の使用例を交えてお伝えしました。 Day Oneは日記アプリです。私たちの毎日を簡単に楽しく記録できる仕組みが用意周到に準備されています。それが心地いい。押し付けがましくなく、ちゃんと動きます。ここポイントです。

またDay One は日記アプリですが、いわゆる日々の出来事を記録するためのものではなく、広くジャーナルを取るアプリとして使えます。

たとえば「ネタ帳」としても有効活用できます。 ブロガーならブログネタを、スピーチをするひとはスピーチのネタを、俳人なら俳句のネタをDay oneに記録しておけば、いつ記録したかがすぐに分かるし、タグ付けできるので、データベースとして利用しやすいです。

また大事なのはクラウド対応です。iPhoneを買い替えたとき、データが失われてしまうようでは困ります。Day OneはiCloudに対応しているので、おなじApple IDを使っている限りいつでもデータを復元できます。またDropboxにも対応しています。

繰り返しになりますが、Day OneはすでにiPhone 6・iPhone 6 Plusの大画面に対応しているので、その広い画面を有効活用できます。

日記で一番困るのは続かないこと。しかし、Day Oneには続けられる仕組みが巧みに用意されています。これが最大の魅力です。実にiPhoneらしいアプリといえるでしょう。

久しぶりに出会った傑作アプリ「Day One」をご紹介しました。

Day One (日誌 / 日記)Day One (日誌 / 日記) ¥200 (10/10現在セール中) カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化 販売元: Bloom Built, LLC iPhone/iPadの両方に対応
アプリをダウンロード
Return Top