オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

Appleの周辺機器Lightning – SDカードカメラリーダーはiPhone 6 Plusでは使えない(残念!)

Appleの周辺機器Lightning – SDカードカメラリーダーはiPhone 6 Plusでは使えない(残念!)

成蹊大学法学部教授で写真家の塩澤一洋さんが、iPhone 6 Plusでは、Apple純正の周辺機器「Lightning – SDカードカメラリーダー」が使えないとツイートしています。

AppleのLightning – SDカードカメラリーダーは、SDカードを用いて撮影したデジタルカメラの写真を iPadやiPad miniに取り込むことができます。

とくに旅先などパソコンがないとき状況でも、このリーダーでiPadに写真のバックアップを取れます。さらにRAWにも対応しているので、専門の写真家でも利用している人がいらっしゃるそうです。

仕様上、Lightning – SDカードカメラリーダーは iPad 専用です。iPhoneでは使えません。AppleはいちどもiPhoneでは使えるといったことはありません。

だから、期待するほうが間違っているという意見もあるでしょう。

けれど、私は塩澤先生の気持ちがわかるような気がします。 というのも、同じくApple純正の周辺機器「Lightning – Digital AVアダプタ」は iPhone でも iPad でも使えているためです。

 

Lightning – Digital AVアダプタ20140922lightningdigitaladapter これ、¥5,200 (税別)もします。

「ずいぶんお高いなぁ」という気がするのですが、私自身購入して、とても便利に感じています。

iPhone や iPadの画像がHDMIで出力できるって、めっちゃ楽しいですよ。

遊びでも仕事でも使えます。

私の過去の記事はこちらです。 「Lightning Digital AV Adapter」でiPhoneのプレゼン資料を液晶テレビに映す!

Lightning – SDカードカメラリーダーをiPhoneでも使いたい

残念なことに、Lightning – SDカードカメラリーダーは iOS 8時代におけるiPhone 6/6 Plus では使えないことが明らかになりました。

LightningだからiPhone でも iPadでも使えるでしょ?というのはナイーブな意見かもしれません。

しかし、iPhone 6/iPhone 6 Plus時代において、iPhoneとiPadの垣根がなくなりつつあると思います。

iOSデバイスはいまや、4インチ、4.7インチ、5.5インチ、7.9インチ、9.7インチと綺麗な階調を示しています。

iPadをiPhoneチックに使いたい。iPhoneをiPadチックに使いたい。そのようなニーズがあっても当然ですし、納得です。

とりわけ今回iPhone 6/iPhone 6 Plusは128GBという大容量のストレージのモデルもラインアップされています。 20140921iPhone6PlusSiliconCase1 私のiPhone 6 Plusは128GB。

純正周辺機器である「Lightning – SDカードカメラリーダー」を利用してデジカメで取った写真を、SDカード経由でiPhone 6 Plusにがんがん取り込めたら楽しいだろうになあ!!

Lightning – SDカードカメラリーダーをApple公式サイトで見てみる

Lightning – Digital AVアダプタをApple公式サイトで見てみる

Return Top