オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

WordPressテーマ「MAGJAM」を導入。気に入ったぜ!

WordPressテーマ「MAGJAM」を導入。気に入ったぜ!

デジステイト社がリリースしたばかりのWordPressテーマ「MAGJAM」を導入しました。気に入りました!

私はこれまで同社の「Mature」と「el plano」を愛用してきましたが、今回「MAGJAM」を導入してみました。

私はとりわけ「el plano」を大変気に入っており、自分自身でワークショップやセミナーを数度にわたって開いたほどです。

だからずっと「el plano」にこだわってカスタマイズしてきました。

けれど今回「MAGJAM」を購入してみました。その理由をお話ししたいと思います。

WordPressテーマ「MAGJAM」の魅力

ポイント1つ目

「MAGJAM」はデスクトップ画面がかっこいいです!自由にデザインできます。

さっこんモバイルファースト、モバイルオンリーなどと言われます。もしモバイルのアクセスが多いサイトは「el plano」と「MAGJAM」との差はそれほど大きくないかもしれません。

しかし、私のブログは「オーケーマック」といいます。Macがテーマのブログです。だからMacからのアクセス、PCからのアクセスがモバイルに比べて多いです。

私はMacやPCでこのブログを見てくださる方にもっと快適なエクスペリエンスを提供したいと常々考えていました。

そこに登場したのが「MAGJAM」です。まさに「渡りに船」だと思いました。

これまで使っていた「el plano」では3カラムは少々厳しかったのですが、「MAGJAM」では横幅が広いため快適さを失わずに3カラムにできます。

このようにデザインが自由に選択できるようになったのがポイントが高かったです。(いまなおカラム数は試行錯誤中です。)

ポイント2つ目

もう1つのポイントは「MAGJAM」の詰まった感じです。「el plano」では白っぽいデザインになりがちだったこと。私はこの白っぽいものをできるだけ無くそうと腐心してきました。

というのも、白っぽいデザインは少々素人っぽくみえてしまうためです。もちろん私はウェブデザインの素人です。しかし、どうにかカッコよく見せたいとおもったのです。

「MAGJAM」ではデフォルトから、白っぽくない綺麗なデザインがなされております。これが気に入りました。

ポイント3つ目

「MAGJAM」ではフラットデザインのSNSボタンがデフォルトで利用できるようになりました。最近このボタンが流行っていますよね。

「MAGJAM」を導入すれば、ワンクリックでこのボタンを設置できます。

ポイント4つ目

「MAGJAM」ではモバイルからのアクセスで、ヘッダーコンテンツにスライドショーを設定できるのも気に入りました。

私はイラストレーターさんに依頼して女の子のイラストを描いてもらっています。せっかく発注したイラストをモバイルで綺麗に見せたいと思ったんですよ。

「MAGJAM」のスライドショー機能はうってつけだと思いました。

まとめ:WordPressテーマ「MAGJAM」の魅力

まだ「MAGJAM」を導入して数日経過したばかりですが、連日設定画面を弄り回しています。

MAGJAMは el plano で使っていたウェブフォントなどをそのまま使えるので、従来の デジプレスユーザも移行もしやすいです。

「MAGJAM」はデフォルトのままで十分かっこいいのですが、独自性をもっと出してやろうとおもっています。そうやって愛着の持てるサイトを作りたいんですよね1

お知らせ:「MAGJAMのセミナーをやります」

このWordPressテーマ「MAGJAM」の初心者向けのワークショップを開催します!

開催日は今週末の2月22日(日)です。場所は東京都新宿区です。

講師は「iTea 4.0」のトリゾーと私です。「MAGJAM」のテクニックをお伝えするセミナーです。詳細は下記をお読みください。

WordPressテーマ「MAGJAM」初心者向けのワークショップを開催します。

デジステイトのテーマを活用するためのテクニックをハンズオンでお伝えします。この魅力的な新テーマを活用するために、ぜひご参加をご検討いただければと思います。

Return Top