オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

2014年初売り:Apple Store銀座の様子

2014年初売り:Apple Store銀座の様子

あけましておめでとうございます。 2014年1月2日のApple Store銀座の様子をレポートします。 私がApple Store銀座を訪れたのは午後5時でした。だんだんと暗くなってくる時間でした。 20140102ss1

そのような時間にも関わらず、Apple Store銀座は大勢のお客さんでいっぱいです! きっとこの初売りセールを待ち望んでいたお客さんも多かったのではないでしょうか?

20140102ss2

初売りのフライヤーをゲットしました。

20140102ss3

Apple Storeはたくさんのひとたちでにぎわってきました。 私は2Fでどのようなものが売れているのかをちょっと観察していたのですが、iPhone、iPadがやはり売れていましたね。

またBoseのノイズキャンセルイヤホン「Quiet Comfort 20i (QC20i)」をまとめ買いしていく外国のお客さんもいました。

20140102ss4

そんな購買意欲満々のお客さんたちに圧倒され、私は1Fに移動。

そしてこいつに出会いました。このブラックなやつに!! Mac Pro (Late 2013) です。

20140102ss6

今日、初めてみる Mac Pro (Late 2013) は驚くほど小さかったです。そしてスラッしていて精悍な感じをうけました。

20140102ss5

写真ではわかりづらいのですが、ここのインジケーターの部分が光るんです。かっこいいです!

20140102ss7

Mac Pro というと、Power Mac からの大型な筐体、拡張性を誇る筐体がイメージされやすいと思うのですが、Late 2013 の Mac Pro は小さくて、凝縮された凄みがあります。

Appleはハイエンドワークステーションの分野において、新たなデザインの流れをつくりだそうとしているのではないか。そしてこのデザインは、これまでの iPhone 5/5s, iPad Air/mini とは違うデザイン文法を感じました。むしろ iPhone 5cチックなかんじがします。

 

Mac Proは造形という観点で一歩先行くApple製品であると思います。これからのAppleのラインナップのデザインを示唆しているような気がします。

 

そんなこんなで、私はApple Store銀座では何も買わないで帰路につきましたw

Return Top