オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

シュークリームと靴墨(増田四郎『大学でいかに学ぶか』)

シュークリームと靴墨(増田四郎『大学でいかに学ぶか』)

近所のパティスリーでシュークリームを買いました。201304shoe

ここのシュークリーム、とても美味しいのです。たのしく頂きました。

シュークリームを食べるといつも思い出すのが、増田四郎『大学でいかに学ぶか』(講談社新書)という本です。

増田四郎は歴史学者であり、専門は西洋史、西洋経済史です。この本『大学でいかに学ぶか』で増田は研究者としての自身の半生を綴っています。

この本の中のエピソード。増田は奈良県の辺鄙な村の出身ですが、進学して都市部に来たとき、生まれて初めて「シュークリーム」という食べ物のことを聞いて、「どうして靴墨を食べるのか」と訝ったそうです。

このことを思い出すにつけ、日本人は分析的な性格なのだなと感じます。

さて増田は東京商科大学を卒業し、一橋大教授、同大学長となりました。『大学でいかに学ぶか』は学生に向けて書かれたライトな本です。

四月に入り新入学のシーズンになりました。私が一橋大学に入学したのは約20年前のことですが、新入生の頃、かつての学長の書いた『大学でいかに学ぶか』を学友から借りて読んだのを思い出します。

大学に入学した新一年生はたくさん勉強し、たくさん遊んでほしいと思います。そういう学生こそが就職できる時代だと思うからです。^^

Return Top