オーケーマック

 

ガラケーからのMNPでドコモのiPhone 11 Proが一括38,500円で販売中

ガラケーからのMNPでドコモのiPhone 11 Proが一括38,500円で販売中

他社ガラケーからの乗り換え(MNP)でドコモのiPhone 11 Proが38,500円で販売中です。

今回取り上げるのはNTTドコモのドコモショップ本牧店です。

ドコモのiPhone 11 Proが一括38,500円

ドコモのiPhone 11 Proは126,720円しますが、他社ガラケーからの乗り換えで次の割引が得られます。

  • 「はじめてスマホ購入サポート割引」▲22,000円
  • 店舗独自割引▲66,220円

よって、一括38,500円で提供されるとのこと。これはなかなかビッグな値引きですね。

ドコモのiPhone 11 が一括33,000円

さらにドコモのiPhone 11 も割引対象です。

ドコモのiPhone 11 Proは87,120円しますが、他社ガラケーからの乗り換えで次の割引が得られます。

  • 「はじめてスマホ購入サポート割引」▲22,000円
  • 店舗独自割引▲32,120円

すなわち、一括33,000円で提供されるとのこと。こちらもクーポンが利用できるとのことです。

iPhone 11の方が値引きが渋いです。5000円程度の違いなので、iPhone 11 Proを買うべきでしょうね。

▶︎▶︎ ドコモのiPhoneの価格や料金をドコモ公式サイトで見てみる

キャリアはガラケーユーザの巻き取りを図る

このような値引きがなされていることに私は驚きました。

調べてみると次の事情があるようです。

「ガラケー使いの中高年にスマホに乗り換えさせろ、という指示が携帯会社の全てから出されています」(大手キャリア営業担当)
ライブドアニュース https://news.livedoor.com/article/detail/17360153/ より引用

2019年9月まではMNPをすると大きな値引きやキャッシュバックさえ得られたのですが、総務省令によりこの10月からは値引きに大きな歯止めがかかるようになりました。最大2万円までと規制されてしまったのです。

ところが、今回ご紹介した事例では店舗独自の割引が66,220円もかかっています。これはかなり美味しいです。

具体的には調べきれていないのですが、おそらく省令をうまく回避する形で割引を実現しているのでしょう。

いまや多くの若者はスマートフォンに移行しており、残った中高年に対して乗り換えのための施策を打っているようです。

ガラケーをお使いの方はこのチャンスをうまく利用して iPhone Pro 11 や iPhone 11 をゲットなさってください。

▶︎▶︎ ドコモのiPhoneの価格や料金をドコモ公式サイトで見てみる

この記事が気に入ったら「いいね!」


いいね!を540件いただきました。ありがとうございます!
Return Top