オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

【悲報】イオシスの国内版 SIMフリーiPhone 5cが完売

【悲報】イオシスの国内版 SIMフリーiPhone 5cが完売

先月、当サイトでお伝えした秋葉原のアウトレットショップ「イオシス」にて販売中だった特価49,800円の国内版 SIMフリーiPhone 5cが昨日1月27日に完売しました。

私も買おうかどうしようかすんげー迷って、結局買わなかったんですけど、迷っているうちについに在庫切れになってしまいました・・・(涙目)

秋葉原イオシスで販売されていた国内版 SIMフリーiPhone 5c

現在、iPhone 5cの国内版 SIMフリー機種はApple Storeでは販売されていません。

しかし、なぜか秋葉原のアウトレットショップ「イオシス」では133個も取り扱いがありました。「いったいどうやってそんなに集めたんだよ(笑)」と思いましたね。iPhone 5c が好きな私としてはすごく面白くて、このブログで取り上げました。

それが昨年12月16日のこと。

以来ざっと40日で、133個が掃けてしまいました。1日約3個SIMフリー iPhone 5c 売れた計算です。

使ってよし、売ってよしの SIMフリーiPhone

イオシスのiPhone 5cが49,800円というのは安いに決まっています。

たしかに「一括で49,800円出せ」と言われたら、それは大きなお金です。5万円は大きいですよ。

しかし、SIMフリーiPhoneは国内どのキャリアのSIMも指すことができるという極めて大きなメリットがあります。ドコモ・au・ソフトバンクどれを刺しても使えます。SIMフリー端末初心者にとって安心できる端末がSIMフリーiPhoneなのです。

そしてSIMフリーiPhoneはいまガジェットに注目している男性を中心にブームとなっている格安MVNOのSIMを使うことができます。

またさらに海外の渡航先では、現地の SIMを指してiPhoneを使うということができます。

SIMフリーiPhoneは非常に人気があり、リセールバリューがあります。買ってよし、売ってよしのSIMフリーiPhoneはすごくお買い得であり、なおかつ使いがってのある商品です。

その供給が断たれたSIMフリーiPhone 5cが特価¥49,800というのはオトクです。買えた皆様おめでとうございました。私も欲しかったな〜。

なお、iPhone 5cは掃けてしまったもののの、iPhone 6 や iPhone 6 Plus がイオシスでは引き続き販売されています。SIMフリーiPhoneが欲しい人は一度見てみてください。

なおSIMフリーではありませんが、格安MVNOを利用したい方はドコモ版iPhone 5cもおすすめです。下記の記事をご参照ください。

Return Top