オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、
海外版iPhone、iPad、Apple Watchなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

【レビュー】キングストン社「DataTraveler Bolt Duo」でiPhoneの写真をバックアップ

【レビュー】キングストン社「DataTraveler Bolt Duo」でiPhoneの写真をバックアップ

この記事では、キングストン社の「DataTraveler Bolt Duo」をレビューします。

iPhone「ストレージの空き容量がありません」←これ

iPhone や iPad で写真やムービーを撮影する人が増えています。iPhoneのもっとも優れた機能の一つがそのカメラ。手軽に、しかも綺麗に撮影できます。

そのせいと言って良いと思うのですが、コンパクトデジタルカメラを使う人が激減しています。多くの人たちにとって、1台で完結するiPhoneで十分です。

iPhoneやiPadで長年撮影をしていると、写真データ・ムービーデータがストレージを圧迫しはじめます。いざ撮影しようとすると容量が足りなくて、

「ストレージの空き容量がありません」

などと無情にも表示されて、せっかくのシャッターチャンスを逃してしまったという方も少なくないことでしょう。

「必要のないアプリやビデオ、ミュージックを削除して空き領域を確保してくれ」と言われても、その場で選択して削除などして、撮影を続けることができるかというと難しいです。

iPhoneを快適に使うにはいつでもストレージの容量を確保することが大事だ

撮影時に、ストレージが不足しているという状態を避けるために、写真データ・ムービーデータは、iPhone や iPad に溜まったらすぐにパソコンに移すと良いです。そうしてこまめにパソコンに逃してストレージの空き状況を確保するといいです。また iCloud に写真を格納するのも良い方法です。

ただ、そうはいうものの、ポストPC時代のいま「パソコンに移すのがいいのは、わかっちゃいるけど繋ぐのが面倒なんだよね。iCloudもたったの5GBしか貰えないし。」というのが多くの方の本音ではないでしょうか。

iPhoneやiPadで撮影するのが好きな方に朗報です。キングストン社の「DataTraveler Bolt Duo (以下、Bolt)」があれば、写真データ・ムービーデータを簡単に移動することができます。写真・ムービーデータを退避してiPhoneのストレージ容量を確保したり、あるいは直接Boltに写真・ムービーを書き込むことができます。気の利いた、iOS機専用メモリです。

「DataTraveler Bolt Duo」はiOS専用USB・Lightningメモリ

「DataTraveler Bolt Duo」はiPhoneやiPadの容量を拡大してくれるUSB・Lightningメモリです。Appleの認証であるMfi(Made for iPhone/iPad/iPod) を取得しているので、安心して使うことができます。

Boltは128GBまでの容量に対応。ざっくり言って、写真であれば最大 32,000 枚保存できます。またムービーであれば 最大8 時間保存できます。これらは撮影時の設定にも依存するのですが、相当な量のデータを保存できると言えます。

Boltは専用のアプリ「Bolt」をiOSデバイスにインストールして利用します。もし複数のiOSデバイスで利用するなら、それぞれにBoltアプリをインストールすれば、一個のBoltを使い回しできます。

iPhoneやiPadの写真をBoltに一括してバックアップすることが可能です。バックアップしたらiPhoneやiPad上のストレージを簡単に削除できます。

この移動やバックアップには様々なオプションが用意されています。繋ぐたびにバックアップしたり、あるいはバックアップを保存したり、あるいは削除したりなど、ユーザの意図通りに設定することができて、とてもよくできているなと感心させられました。

Duoに写真や動画を直接取り込むことができます。iOSデバイスにDuoを繋いだまま、アプリから撮影します。ただ気をつけなくてはいけないのは、動画撮影時は撮影モードが限られていることです。選べるモードは3つのみです。

動画主体で考えている方は、この辺りのモードへのこだわりがあると思います。将来モードが追加されるかどうかは全くわかりませんので、Duoを用いてデータを移動することでiOSデバイスへの記録領域を確保することが必要です。

Duoには32GB・64GB・128GBのモデルが用意されています。

▶︎▶︎ DataTraveler Bolt DuoをAmazonで見てみる

「DataTraveler Bolt Duo」を1ヶ月間使ってみてわかったこと

Duo を1ヶ月ほど使ってみました。私がDuoが便利だと思ったのは、特にストレージの少ない iPhone を使用している時です。

私は、iPhone SE 32GBを昨年購入し、愛用しています。こちらのiPhone はたったの32GBしかストレージがありません。アプリやお気に入りのムービーを入れたら、写真・動画撮影用のストレージはあまり残っていません。

このような小さいストレージの iPhone であってもDuoを用いてこまめに移動することで、iPhone SE の空き容量をいつでも確保することができます。私のDuoは128GBなので、iPhone SE 32GBに対して相当な量があります。かなりの安心感がありますよ。

データ転送にかかる時間はこんなもんかな、というものです。速くもなく遅くもない感じです。もしかしたら、iPad Proを利用すればもっと速く転送できるかもしれません。(iPad ProはUSB 3を採用しているため)

Duoは一般的な鍵とほぼ同等のサイズの形状なので、持ち運びに便利です。よく持ち歩くバッグの底に忍ばせておくことで、意識せずに常時携行できました。そして必要なときにパッと取り出すことができたのがよかったです。クラウドとは違った安心感がありました。

BoltにLightningだけではなく、USB-Aが付いています。Boltにバックアップしたデータをパソコンに繋ごうとした時、iMacやWindowsパソコンにはUSB-A端子が付いておりますので、問題なくデータを移行させることができました。

しかし、MacBook はUSB-C端子しかありません。ですから、Duoを繋ぐ際にはアダプターが必要であるとわかりました。

また私は iPhone X を使用しています。64GBモデルを選んだのですが、やりくりをしています。

特に外出時にムービーを撮って遊んでいる時はDuoが保険がわりになっていることに気がつきました。

まとめ:「DataTraveler Bolt Duo」でiPhoneの写真をバックアップ

以上、「DataTraveler Bolt Duo」をご紹介しました。

Duo はiPhone や iPad で使えるLightning搭載メモリです。写真や動画を簡単に移動でき、容量を確保できます。

多くのAndroidデバイスとは異なり、iPhone や iPad にはSDカードスロットが搭載されていません。しかし、Duoがあれば写真や動画用のメモリを増やせるのと同然です。

iPhone や iPadで撮影するのが好きで、ストレージの空き容量に悩んでいる人は一度検討してほしい商品です。

▶︎▶︎ DataTraveler Bolt DuoをAmazonで見てみる

(最終更新:2018年1月8日)
Return Top