オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

GRのズームレンズ化は、現時点で具体的な予定はなし(デジカメWatchのインタビュー)

GRのズームレンズ化は、現時点で具体的な予定はなし(デジカメWatchのインタビュー)

デジカメWatchのインタビューにおいて、リコーイメージングが「GRのズームレンズ化は、現時点で具体的な予定はなし」と述べています。デジカメWatchのインタビューは、田中希美男氏がリコーイメージングに行ったもの。

インタビュー相手は、リコーイメージング株式会社 開発統括部 第1開発部 部長の山元康裕氏、開発統括部 第2開発部 部長の小迫幸聖氏、開発統括部 第3開発部 部長の小林智晶氏、マーケティング統括部 商品戦略部 部長の遠藤浩平氏と、ミドルマネジメント・シニアマネジメントの方々ばかりです。

本インタビューでGRについて、下記のように述べられています。

Q:GRのズームレンズ化の予定はあるのでしょうか?
A:一部の方々からご要望があるのは事実ですが、GRの商品コンセプトにもかかわることですのでよく考えなくてはいけません。現時点で具体的な予定はありません。

2015年はどうなる?:メーカー直撃インタビュー:リコーイメージング編 – デジカメ Watch

GRのズームレンズ化についてインタビュアーが述べたことに驚きました。私の知る範囲では、GRとは、デジタルのGRや銀塩のGR1はもちろんですが、GXRのA12レンズ、Leica Lマウント用のGRでいずれも単焦点レンズです。

単焦点レンズのクオリティをズームレンズで実現するつもりがあるのかという質問は、たしかにそういう要望はあるのかもしれませんね。GRブランドのズームレンズがあれば見てみたいという気がします。

私自身は、田中さんに「GXRはどうなったのか」と聞いていただきたかったです。

リコーはGXRに A12 28mm, 50mm という優れたレンズユニットを作りました。それから4、5年が経過し、そろそろ後継がでてきてもよいのではないでしょうか。

リコーのGRは従来隔年でリリースされてきました。2013年に発売されたAPS-CなGRはおそらく来年リニューアルされることでしょう。私としてはぜひとも「GR 50mm」を出していただきたいのですが・・。ダメかなぁ?

Return Top