オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

高校時代の同級生、J君の夏休みの過ごし方 – ラジオが友達だった

高校時代の同級生、J君の夏休みの過ごし方 – ラジオが友達だった

夏真っ盛りです。私も夏休みを頂き、ゆっくり過ごしています。

夏休みというと、私は自分が高校生だったときのころを思い出します。全く華やかではなかった私の高校時代の夏休みのことです。

私が高校に入学したとき、私の席の後ろにJ君がいました。J君は真面目なやつで、成績優秀でした。

対照的に私は成績が悪かったのですが、J君とは共通の趣味であるラジオのことで盛り上がり、仲良くなりました。

私がラジオを熱心に聞くようになったのはJ君に影響されてのことです。

J君はラジオで音楽番組を聞くのが好きでした。いわゆるヒットチャート番組です。J君はとくにアイドル好きで、オリコンチャートを熱心にフォローしていました。

その当時、日本でもっともはやくオリコンチャートを発表したのは、たしか日曜日深夜のMBSの番組だったと思いますが、J君はDXして、月曜日の朝イチに最新情報を私に教えてくれていたのでした。

いまでこそオリコンチャートについてはいろんな話があれこれ、まことしやかにささやかれていますが、その当時は知る由もありませんでした。きちんとした統計に基づき厳正にチャートが作成されているとJ君も私も思っていました。

J君はその当時のアイドル(CoCoとか、ribbonとか、コットンとか、和久井映見など)にご執心でした。私はアイドルには全く興味がなく、むしろ伊集院光の「オーデカナイト」などが好みでしたが、J君のアイドル話やヒットチャート情報(「大事マンブラザーズバンドが今週もチャート1位だったぞ!」とか、全くどうでもいい情報)をふむふむとうなづいて聞いていました。

J君は非常に成績優秀でした。学年でトップクラス。私は学年でビリッケツでしたので、J君にしょっちゅう勉強を教わっていました。

J君は進取の気質に富んでいました。高校1年生の夏休み中、J君はマイペースで勉強を続けました。昼夜逆転しながらずっと机に向かって、黙々と勉強していました。

そんなJ君の勉強のともはAMラジオ。若者向けのラジオ番組をずーっと聞きながら数1の教科書に取り組んでいたそうです。

私の高校生時代は楽しみといえばラジオぐらいしかなく、J君も私も番組をカセットテープに録音して、繰り返し楽しんでいました。

J君は夏休みが終わるまでに1年生で学ぶ「数学1」を独学で終了しました。

J君は高校1年の9月から2年生の教科書をどこからか入手して、コツコツと自分で進めました。1年生が終了するころ、数2も予習が完了していました。(これはたぶんJ君のお兄さんのアドバイスがあったためだと思います。)

J君と将来の夢を語り合ったことがあります。J君の将来の夢は東京大学に入学すること。欲しいものは「東京大学の学生証」と高校の文集に書いてありました。

J君からは「親が○○大学の医学部に行けっていうんだ。だけど、俺は理Iに行きたい。偏差値的には同じだけど、自分の夢は東大の工学部で学ぶことなんだ。」と聞かされたことがあります。

高校3年間、私の成績は最下位を突っ走っていましたが、J君はずっと成績トップクラスを走り続けました。3年生になってJ君とはクラスが変わり、疎遠になりました。

J君とは廊下でばったりすれ違ったときに話す程度になりました。J君からは「ついに念願のCDラジカセを買ったぜ」と聞かされました。新しいラジカセはシンセチューニングを搭載しているとのこと。これまでのようにDXで苦労することがなくなったそうです。

そしてJ君が最初に買ったCDは槇原敬之の「どんなときも」のシングルだとのことでした。

高校の卒業式の頃だったと思いますが、J君はセンター試験で9割を取って、東大理科I類に合格したというのを風の噂で聞きました。私は大学入試に落っこち、失意、浪人生活を送るはめになりました。

20年近く前のことですが、私はそんなJ君のことをよく覚えています。高校生のころに覚えたラジオの楽しさのせいで、いまだに私のそばにはラジオがあります。

J君とは卒業以来一度も連絡を取り合ったことはありませんが、いまだにラジオを聞いているか聞いてみたいものです。

J君のエピソードからべつになにか教訓めいたことが引き出せることがあるわけではありません。せいぜい「ラジオを聞きながらでも東大の入試は突破できる」ということでしょうか。

もしかしたら高校生がこのブログを読んでいるかもしれませんが、まぁ、とにかく高校生は一生懸命勉強や部活動をおやんなさないよ、ということです。高校生(中学生も小学生も)はブログをやったり、ツイッターや、Facebookなどをやったりしないほうが身のためだと私は思います。そういうのは、大学に入ってからがいいと思います。

私が愛用しているソニーのラジオ。

私のエントリが参考になるかもしれません。
ソニーのラジオ「ICR-S71」をゲット おかゆ MacBook

Return Top