オーケーマック

Apple、iOS 14.6 とiPad OS 14.6 をリリース Podcastのサブスクリプションに対応

Appleが2021年5月25日、iOS 14.6とiPadOS 14.6 を配信開始しました。

iOS 14.6とiPadOS 14.6の最大の目玉は、 Podcastのサブスクリプションに対応していることです。

さっこん、Podcastがブームになりつつあります。GoogleもSpotifyもPodcastに力を入れているなかで、AppleもPodcast機能を強化しています。

また、これは米国で提供される機能ではありますが、Apple Card Familyも本アップデートの機能の一つです。これは2021年4月のAppleのイベント「Spring Loaded」で発表されたもの。日本では残念ながらApple Cardが未提供ですので私たち日本のユーザには全く関係ないのですが、しかし重要な機能の一つと言えます。

さらにApple Musicのロスレス機能を楽しみたい場合、iOS 14.6とiPadOS 14.6にアップグレードする必要があります。こちらはApple Musicを購読中のユーザさんに限られるのですが、ドルビーアトモスによる空間オーディオを来月6月に楽しめるようになります。

ロスレスやハイレゾはどちらかというとオーディオマニア、オーディオフィルのためのものという印象が強かったのですが、その状況が変わるかもしれません。

またAirTagを探すさい、電話番号やメールアドレスを追加できるようになっています。

またiOS 14.6 とiPad OS 14.6 ではその他脆弱性を修正しています。

この記事が気に入ったら「いいね!」


いいね!を550件いただきました。ありがとうございます!
Return Top