オーケーマック

HomePodで高音質な音楽を家庭で楽しもう

HomePodで高音質な音楽を家庭で楽しもう

HomePodはAppleのスマートスピーカーです。音質が良く、iPhoneがなくても音楽を楽しむことできます。

HomePodをじっくり試してわかったことを、特に音楽再生に関して本記事で紹介します。この記事を読んだらきっとHomePodの魅力がわかると思います。

HomePodで高音質な音楽を楽しむ

HomePodを利用すれば高音質な音楽を手軽に楽しむことができます。

私は HomePod で Apple Music を楽しんでいるんです。

無料の範囲ならばBeats 1ライブラジオを聴くことができます。有料ユーザになればBeats 1に加えて、好きな音楽を聴くことができますよ。

ストリーミング配信については、私はこれまで「Spotify」「YouTube Music」「Amazon Music Unlimited」、そしてApple Musicを楽しんできました。

この中でいちばん気に入ったのがApple Musicです。Apple Musicは音がいいんです。

(こぼれ話)
かつて「Mastered for iTunes」というマスタリングプログラムがあったように、Appleはこれまで高音質なマスタリングに取り組んできました。「Mastered for iTunes」は2019年、「Apple Digital Masters」に名称を変更し、Apple Musicにて高音質な配信楽曲を行なっています。Apple Digital Mastersは、単にCDを256kbpsでエンコードしただけではなく、24bitのマスター音源からマスタリングしています。

音質の悪い環境で聞くならばAmazon Music でもSpotifyでも、どれも変わらないのでしょうが、じっくりと静かに音楽に心を傾けたいというとき、Apple Musicがいちばんいいと私は思います。

HomePod には Siri が搭載されているので、Siri に曲を頼むとかけてくれます。

特筆すべきは、HomePod はiPhoneやiPad、Macがなくても音楽を楽しめること。これはとても画期的なことです!

もちろん初期設定ではiPhoneが必要です。でも一度設定してしまえば、あとはiPhoneのことは忘れられます。

HomePod は家庭の中に設置されることが多いと思います。「ああ、何か音楽を聞きたいな」と思ったとき、iPhoneやiPad、Macを探すことなく、HomePod に「Hey Siri Apple Musicでスムーズジャズを再生して」「Hey Siri 1980年代のアイドルの曲をかけて」などと語りかければいいのです。

iPhoneやiPad、Macがいらないので、音楽を再生するときデジタルデバイスのことを脳裏をかすめることなく、音楽を楽しみたいという気持ちを優先させることができるのです。ややこしいデバイスの操作による心の負担は全くかかりません。

音楽が好きで家庭で楽しみたいとき、HomePod が大活躍してくれます。

▶︎▶︎ HomePodをApple公式サイトで見てみる

HomePodでAirPlayを楽しむ

HomePod で Apple Music やBeats 1を楽しむ方法をお伝えしましたが、HomePodはAirPlayにも対応していることについても述べたいと思います。

私はこれまで家庭で音楽を聴くとき、AirMac Express を利用してきました。


AirMac Expressには AirPlay (旧称AirTunes) という機能があります。

iPhoneやiPad、Macで音楽をWi-Fiで飛ばすと、AirMac Expressの光デジタル出力に繋いだ光デジタル入力対応のアンプから音楽を楽しむことができます。

このAirMac Expressの機能が本当に素晴らしく、またオプティカル出力を利用した場合の音質が最高に優れているので、私はなんどもAirMac Expressのことを記事に書いてきました。(なお残念なことにAirMac Expressは現在では生産中止となっています。)

Apple Music を外部スピーカーで鳴らそう (BluetoothやAirPlayを利用する)

 

AirMac ExpressでAirPlay を利用して音楽を楽しむ方法は今でも有効です。

HomePod は、このAirPlay機能(正確にはAirPlay 2)を搭載しています。少々雑な言い方になりますが、HomePod はAirMac Expressの光オーディオ出力+アンプ+スピーカーが一体化されたもの と言い換えることができると思います。

たとえば iPhoneやiPadにはAirPlay機能がありますので、音声をHomePod に出力することもできます。

もしかしたら音楽は「YouTube Music」を定期購読しているので、HomePod でも楽しみたいというニーズがあるかもしれません。iPhoneのYouTube MusicアプリからAirPlay機能を利用して、HomePodで聞くことができます。

また、たとえば MacやWindowsのiTunes にはAirPlay機能がありますので、これらの再生先としてHomePod を選ぶことができます。

なお2020年秋、HomePod のソフトウェアアップデートが予定されています。

新しいHomePod のソフトウェアで、他社製音楽配信サービスがサポートされ、Apple Music 同様、HomePodのみでYouTube Musicなどの音楽を楽しめるようになるかもしれません。期待して待ちたいと思います。

HomePodにはスペースグレイとホワイトがある

HomePodにはスペースグレイとホワイトがあります。どちらを選ぶかはユーザの好みです。

色の判断基準として、HomePodを設置する環境を挙げることができます。

  • もし白っぽいクロスのある場所にHomePodを設置するならば、間違いなくホワイトがいいでしょう。
  • 一方、暗めのお部屋に置くならばスペースグレイがいいでしょう。

背景に溶け込むかどうかで考えると決めやすいです。

私はリビングダイニングに置くつもりだったので、ホワイトのHomePodを購入しました。

このホワイトは、かつて販売されていた iPod Hi-Fi を思い出させます。販売期間がとても短かったのですが、 iPod Hi-Fi はとてもいいオーディオデバイスでした。

iPod Hi-Fi と iPod U2 Edition
iPod Hi-Fi と iPod U2 Edition

まとめ:HomePodはいいぞ

以上、HomePodをご紹介しました。

HomePodでは高音質な音楽を手軽に楽しむことができます。iPhoneやiPad、Macなしに音楽を聴くことができます。

HomePodがあればすぐに音楽が聴けるので、家に音楽が溢れます。これは楽しいことです。

我が家では子どもたちも HomePod の Siri に音楽の再生を頼んでいます。練習しているバイオリンの曲を聴いているようです。

音楽が好きな人はHomePodを購入して後悔することは無いと思います。

コロナ時代、家で過ごす時間が増えていると思いますが、HomePodは生活を豊かにしてくれる最良のデバイスです。家を明るくしてくれます。

▶︎▶︎ HomePodをApple公式サイトで見てみる
▶︎▶︎ Apple HomePod ホワイトをビックカメラ.comで見てみる
▶︎▶︎ Apple HomePod スペースグレイをビックカメラ.comで見てみる

 

この記事が気に入ったら「いいね!」


いいね!を550件いただきました。ありがとうございます!
Return Top