オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

特価9999円で販売中のau版iPhone 5c (16GB・ホワイト)を使って激安iPhone生活を送ろう

特価9999円で販売中のau版iPhone 5c (16GB・ホワイト)を使って激安iPhone生活を送ろう

日々の生活費の中で通信料金が多いことを悩んでいる人に朗報です。

au版iPhone 5c (16GB・ホワイト)が、秋葉原のスマホアウトレットショップ「イオシス」で特価9999円で販売中です。

こちらの格安iPhoneを活用することで、通信料金を劇的に下げることができます。

このau版iPhone 5cは中古です。au版iPhone 5c (16GB・ホワイト)の9999円という価格は、相応といってよいでしょう。決して高くもなければ安くもないです。

このiPhone 5cを利用することで、毎月の通信料金を下げる方法をご紹介します。

▶︎▶︎au版iPhone5c (16GB・ホワイト)をイオシスで見てみる

20160717iosys-iphone-5c

au版iPhone 5cの使い方

このau版iPhone 5c (16GB・ホワイト)の使い方はだいたい3つあります。

auのSIMを使う

まず一つはauの nano SIM を刺して使う方法。現在auの契約がある方、あるいはこの端末をauショップに持ち込み新規・機種変することで使用可能です。

ただし、これはかなり高くつきます。auで新規契約したり機種変したりすると「毎月割」という割引が得られます。しかし、持ち込みの場合は対象とはならず、パケット通信料定額サービスを割引なしで支払うこととなります。

auのMVNOのSIMを使う

もう一つは、MVNOのSIMを刺す方法。いわゆる格安SIMを使う方法です。「mineo」のSIMをいちおう使えます。

いちおうと申し上げたのは、iOSのバージョンによっては、SMSが使えなかったり、テザリングが使えなかったりするためです。

「SMSもテザリングもいらないよ。その分月々の料金が安ければそれでいい」という方にとっては、このau版iPhone 5cは結構いいです。

Wi-Fiのみで使う

最後にWi-Fiのみで使う方法があります。外出先でモバイルデータ通信ができませんが、自宅ではWi-Fiでいいという割り切りができる方にとっては、この方法も良いアイデアです。

iPhoneを購入したら、アクティベーションと呼ばれる作業が必要となります。初期設定のさいにSIMをさしておかなければなりません。

例えば、アマゾンでアクティベーション用のSIMが販売されているので、こちらのカードを使うと良いです。

▶︎▶︎Kingmobileのau用 nano SIMサイズアクティベートカード (iPhone 5/5S/5C/6/6Plus/6S/6S plus専用)をAmazonで見てみる

購入するときは、au用のカードであることをご確認ください。(同社の製品で、SB版・ドコモ版があります。こちらは使用不可です)

通信ができないiPhone 5cを、iPod touch的に使うのは良いアイデアだと思います。

ただ、それだったら初めから「iPod touch」を買っておく方がいいかも知れないです。iPod touchはGPSがついていませんが、A8チップを搭載しています。

▶︎▶︎iPod touchをアップル公式サイトで見てみる

iPod touchは24,800円からです。

まとめ:au版iPhone 5cで激安iPhone生活を送ろう

実は、私もau版iPhone 5cを愛用しています。色はイエローです。

実際にiPhone 5cを使ってみて、最新のiPhone 6sには劣ります。

しかし、メモリは1GBあります。ゲームをやらなければ、まだまだ使えるというのが私の実感です。

20160703au-iphone-mineo3

 

特に、私がオススメなのはMVNOと契約して格安SIMを刺す使い方です。「mineo」のSIMを契約すれば、極めて安価にiPhoneを使うことができます。

iPhoneの料金イメージ

iPhone 本体代金 9,999円
毎月の通信料金 700円/月 (音声は1310円/月)

→ 1年使っても、使用料金の総額は最低18,399円で収まります。これはすごいことです。

【重要!!】

iPhoneを安く使いたいならば、ドコモ・au・ソフトバンクといった三大キャリアと契約してはダメです。

日々の生活費の中で通信料金が多いのが悩んでいる方もいらっしゃるかも知れません。

「給料日前になるといつも生活費がきつく感じられる・・・」

そういう方は、三大キャリアから格安SIMにMNPしてください。格安SIMでも何ら問題なくiPhoneを使えます。

特にau系であれば、mineoがオススメです。SMS・テザリングが使えませんが、通話・モバイルデータ通信は普通に問題なく使えます。

▶︎▶︎mineoを公式サイトで見てみる

なおイオシスで販売されている特価9999円のiPhone 5cは、数量限定です。すぐにはけてしまうことが容易に予想されます。欲しい方はすぐにゴランンイなってください。

▶︎▶︎au版iPhone5c (16GB・ホワイト)をイオシスで見てみる

さらにauのiPhoneで格安SIMについてさらに詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

当サイトの記事>「auのiPhone 5や5s、5c (iOS 8や9)で格安SIMを使う方法

Return Top