オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

auのiPhone 5や5s、5c (iOS 8や9)で格安SIMを使う方法

auのiPhone 5や5s、5c (iOS 8や9)で格安SIMを使う方法

いま iPhone が大変な人気を呼んでいます。そのiPhoneをいかに安く使うかということについて私は日々考え続けています。

iPhoneをできるだけ安く使いたいと思ったとき、毎月の通信料金を下げることを目的として、MVNO (いわゆる格安SIM) を使うことを検討する方が多いと思います。

格安SIMの月々の通信料金はプランにもよりますが、1000円程度です。大手キャリアの通信料金は7000円ー8000円しますから、格安SIMは本当に格安です。

この格安SIMを使うためには、NTTドコモの販売したiPhoneか、SIMロックフリーiPhoneを使うことが常套手段です。

かつてau版のiPhone5sと5cは、iOS バージョン7までは格安SIMの「mineo」を公式に使うことができました。mineoはau回線を使うMVNO会社です。

ところがiOS 8やiOS 9では、mineoのauプランは公式に対応することができなくなりました。理由についてはわかりません。

しかし、ユーザレベルでの解析が進んだため、au版のiPhone 5や5s、5cにてmineoのauプランを部分的ですが利用することができます

非公式なやり方ではあるものの、私自身特に問題なく iPhone 5c でmineoを安定して使えています。とても快適です。

本記事では、auのiPhone5や5s、5c (iOS 9)で格安SIMを使う方法をご紹介します。

▶︎▶︎mineo (マイネオ)の公式サイトでauプランのSIMを見てみる

必要なもの

まずauのiPhone 5や5s、5c (iOS 8や9)で格安SIMを使うために、必要なものを列挙します。

  • auが販売したiPhone 5や5s、5c
  • OSのバージョンは、iOS 8や9
  • キャリアアップデートは「KDDI 24.2」
  • mineo のnano SIMカード。プランはauプラン (Aプラン)。シングル・デュアル可能
  • SIMピン(なければクリップで代用可能)
  • Wi-Fi環境

以上のものがあることをご確認ください。

20160703au-iphone-mineo1

mineoのSIMを刺す

mineo と契約すると、SIMが送られてきます。こちらのSIMには「au」と書かれています。

20160703au-iphone-mineo4

このSIMをiPhoneの本体に入れます。iPhoneの説明書に添付されているピンを使うと、SIMトレイを排出することができます。

ピンがなければ、代わりにクリップを使えばうまく排出できます。20160703au-iphone-mineo5

SIMをiPhone本体に挿入する際は、ゆっくり入れることをオススメします。

プロファイルをインストールする

iOS 8や9が搭載されたau版iPhone 5や5s、5cで mineo のauプランを使うためには、「プロファイル」をインストールする必要があります。

まず以下のmineoのページにiPhoneのSafariからアクセスしてください。

ユーザーサポート > 初期設定と各種設定 > 初期設定 > ネットワーク設定(iOS端末)

このページで「Safariでhttp://mineo.jp/apn/mineo-a2.mobileconfigにアクセスする」と書かれたところをタップして、プロファイルをインストールしてください。

*下の写真で、赤に囲まれたところです。

20160703au-iphone-mineo-profile

注意! 「mineo-a1.mobileconfig」ではありません。「※iPhone 5s/5cをご利用の方はこちらをご利用ください」と書かれていて、まぎわらしいのですが、「mineo-a1.mobileconfig」はiOS 7のiPhone 5s/5c用のプロファイルです。

インストールが完了すると、auの電波を掴む

このプロファイルをインストールした後、Wi-Fiを切ります。

するとiPhoneがいったん圏外になります。その後「1x」と表示されて、最終的に「4G」の表示が出ます。これで成功です。

参考なお私が試した時、「SIMカードが挿入されていません」と表示されることがあり、焦りましたが、しばらくするとSIMを認識してくれるようになりました。

上記により、auのiPhone で格安SIMを使ってデータ通信ができるようになります!

20160703au-iphone-mineo3

iOS 8 や 9で mineo auプランのSIMを刺したiPhone 5sや5cでできないこと

mineo auプランを用いたiPhone 5sや5cでは、通話やLTE回線を用いたデータ通信を行うことができます。

しかし、以下のことに気をつける必要があります。

  • テザリングができない。
  • 4Gを利用している際に、SMSを送ることができない。

どうにか、テザリングとSMSができるようにならないかとそれなりに時間をかけて試しましたが、ダメでした。

テザリングは、テザリングの契約のあるau SIMを借りてきて、iPhoneをアクティベーションするとテザリングができるようになるというウワサを聞き、何度も試しました。しかし、一度も成功しませんでした。

SMSを送るためにはいったん4Gを外す必要があります。ちょっとめんどくさいですよね。

この2つの問題点については引き続き今後のiOSのアップデートなどで改善されないかwatchしていきます。

まとめmineo auプランのSIMを刺したiPhone 5、5s、5cで使える機能

iOS 8や9のau版iPhone 使える機能
モバイルデータ通信 (LTE)
通話
SMS △ (4Gでは不可)
テザリング X

結論

もしauのiPhone 5や5s、5c をお持ちで、使われないまま押し入れ位に眠っているという場合、格安SIMの「mineo auプラン」をご検討ください。

mineoであればデータ通信のみ月額700円からiPhoneが使えるようになります。通話も必要であれば月額1,310円から使えます。

mineo auプランは、テザリングとSMSの利用に難があります。しかしそれ以外は安定して使えています。私は通信料金を下げることに成功して、ホクホクしています。

何より、愛用していたiPhone 5cを外出先でも使えることが嬉しいです。壊れるまでまだまだ大切に使っていこうと思います。

なおmineoは、デュアルタイプ(データ通信と音声通話)を新規で契約した方に、3か月間800円を割り引くキャンペーンを行っています。2016年7月31日(日)までの期間限定キャンペーンなので、お早目にご覧ください。

▶︎▶︎mineo (マイネオ)の公式サイトでauプランのSIMを見てみる

Return Top