オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、
海外版iPhone、iPad、Apple Watchなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

月額利用料金2円のガラケーを、あんしんファミリーケータイ204HWとSimply(シンプリー)602Siで作る方法

月額利用料金2円のガラケーを、あんしんファミリーケータイ204HWとSimply(シンプリー)602Siで作る方法

スマートフォン全盛の昨今ですが、いまだにガラケーを愛する方がいらっしゃいます。ガラケーは「話せりゃええやん」という割り切りのデバイスですが、電池の持ちが良いなど確かにメリットがあります。

このガラケーを格安で利用するとっておきの方法をご紹介します。この方法を使うと、なんと月額利用料金がたったの2円からになります。

こちらの方法では、ソフトバンクの製品を使うので、とりわけソフトバンクユーザが周りに多くいらっしゃる方にオススメの方法です。

電話を頻繁にかけたり、かかってきたりする方には是非参考にしていただきたいと思います。

あんしんファミリーケータイ204HWは月額利用料金がたったの2円から

下はソフトバンクが販売している「あんしんファミリーケータイ204HW」です。

あんしんファミリーケータイ204HW
あんしんファミリーケータイ204HW

このあんしんファミリーケータイは2013年のモデル。もう5年も前の機種です。製造元はファーウェイ。あのP20 Proで話題のファーウェイ製品なのです。

あんしんファミリーケータイは言ってしまえばシニア向けスマホです。

スマホなのですが4Gに非対応。ソフトバンクのスマホユーザならば「スマートログイン」に対応してるのですが、こちらのあんしんファミリーケータイはスマートログインができません。スマホではあるものの、いわゆるガラケー、フィーチャーフォンに近い位置付けです。なんじゃこら、という感じです。

そんなわけわからないあんしんファミリーケータイをなんで買ったのよ」と言われそうなのですが、理由は簡単で安かったからです。機種代金がたったの2,880円です。さらに毎月の最低利用料金がたったの2円なんです。

▼こちらが請求明細。色々書いてあるんですが、要するにユニバーサル料の2円しかかかっていないんです。

あんしんファミリーケータイ204HWの料金明細
あんしんファミリーケータイ204HWの料金明細

*もちろん他社に電話したり、21時から朝1時までに電話をしたら料金がかかりますよw

えっ! 月額利用料金が2円なんですか? めっちゃお得じゃないですか!」と思われる方もいらっしゃるかもしれないのですが、実はそうでもないのです。

あんしんファミリーケータイはとにかく使いづらいんです。電話をかけるにしてもまずは登録しなきゃいけない。普通のダイヤラーが出てこないんです。Androidなので、どうにかハックできないかと思ったのですが、早々に諦めました。とにかく、ハードウェアとしてはどうしようもないのがあんしんファミリーケータイです。

あんしんファミリーケータイ204HWを買った目的はハードではありません。狙いは月額利用料金2円のSIMです。

Simply(シンプリー)602SiをSIMロック解除するも対応周波数に不満

続いて、ソフトバンクが販売しているプリペイド式ケータイ、「Simply (シンプリー)602Si 」についてご紹介します。
Simply(シンプリー)602Si
Simply(シンプリー)602Si

こちらのSimplyはケータイといってもOSはAndroid (バージョンは6.0) が入っておりますので、ガラホとでも呼ぶのが適切かもしれませんね。

Simplyは購入価格6,458円です。これには手数料が含まれます。

このSimplyは面白く、SIMロック解除ができるのです。一括で購入するとすぐに My Softbank からSIMロック解除の手続きが行えます。いまどきストレートタイプのガラケーでSIMロックなしの端末はあまりお目にかかりませんから、興味深いです。

ただ、Simplyの対応周波数は3G(W-CDMA)は2.1GHz (バンド1)、900MHz (バンド8)、FDD-LTEは2.1 GHz (バンド1)と900Mhz (バンド8)のみです。

したがって、SIMロック解除したところで、NTTドコモで使おうとしても対応しているのは2.1GHzのみとちょっと寂しいです。auだとLTE のバンド1のみです。こんな対応状況では、このSimplyを他社キャリアで使って快適かどうかは疑問です。

私も早速SimplyをSIMロック解除して、NTTドコモのnano SIMを指すとちゃんと繋がるのを確認しました。APNの設定をするとウェブも見れます。(2.0インチととても狭い画面ですが)ただそこまでやって、遊びはストップです。

周波数の点からSimplyにはソフトバンクかワイモバイルのSIMを入れるのが一番いいというのが結論です。

あんしんファミリーケータイ204HWのSIMをSimply(シンプリー)602Siで使う

そこで、Simply 602Siにあんしんファミリーケータイ204HWのSIMを刺すことにします。

あんしんファミリーケータイはSIMの形状が標準SIMです。一方、Simplyはnano SIMです。そのため、あんしんファミリーケータイのSIMはチョッキンしてやる必要があります。

▼こちらは私が利用したCiscleのSIMカッター

Ciscle SIM カッター
Ciscle SIM カッター

 

SIMカッターを使えば、標準SIMを簡単にnano SIMの大きさにすることができます。

▼あんしんファミリーケータイ204HWのSIM(標準サイズ)

あんしんファミリーケータイ204HWのSIM(標準サイズ)▼SIMを間違えてSIMカッターのmicro SIM側にいれてしまった・・・(涙目。

正しくは左側に挿入すべきです(汗

▼無事にnano SIMのサイズに切り出すことができました。

▼SIMは2回切るハメに・・・。

切り出された標準SIMの残り
切り出された標準SIMの残り

注:Simplyのモバイルデータ通信はあらかじめ外しておく

SIMのカットが終わったら、一つ注意していただきたいことがあります。

あんしんファミリーケータイ204HWはデータ通信すると大変高額な請求になりがちなので、Simplyではモバイルデータ通信は外しておく方がいいです。Simplyの設定は下記です。

待受画面で真ん中ボタン→「設定」→「ネットワーク」 ネットワーク画面が表示されます。

モバイルデータ通信から、「モバイルデータ通信」のチェックを外してください。

▼Simply側の設定を済ませた後に、nano SIMサイズに切ったあんしんファミリーケータイ204HWをスロットに刺します。

バッテリーを装着して、蓋をして、電源を投入。

それから発着信のテストをして無事に認識されていることを確認できました。超簡単でした。

最後に:月額2円のガラケーを、あんしんファミリーケータイ204HWとSimply(シンプリー)602Siで作る

以上、あんしんファミリーケータイ204HWのSIMをSimply(シンプリー)602Siで使う方法をご紹介しました。

SimplyはSIMロック解除できるため、他社のSIMは使えないことはないです。でも一番相性がいいのはソフトバンクのSIMです。月額2円のあんしんファミリーケータイ204HWのSIMをチョッキンしてSimplyに刺せば激安ケータイの出来上がりです。月額2円からガラケーを楽しむことができます。

Simplyはスマートフォンのような多機能なことはできませんが、話すだけなら有効です。電池も長持ちします。

ガラケーファンの方は、是非このあんしんファミリーケータイ204HWとSimplyを組み合わせる方法を試して見てください。料金がとても安くなります。

▶︎▶︎ あんしんファミリーケータイ204HWをソフトバンクオンラインショップで見てみる

▶︎▶︎ Simply (シンプリー) 602Si (プリペイド)をソフトバンクオンラインショップで見てみる

Return Top