オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

スマートフォンはサポートの質で選べ。Appleの卓越したサポートサービスについて

スマートフォンはサポートの質で選べ。Appleの卓越したサポートサービスについて

2015年末ごろ、いくつかのウェブ媒体がスマートフォンのランキングを発表しました。

読者が選ぶケータイof the Year 2015 【結果発表】
http://k-tai.impress.co.jp/docs/special_year/enquete/20151228_736935.html

  1. iPhone 6s
  2. Xperia Z5 Premium SO-03H
  3. Xperia Z5
いよいよ発表! 2015年を代表するスマホは……?
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1512/28/news052.html

  1. Galaxy S6
  2. iPhone 6s
  3. Xperia Z5 Premium SO-03H

これらのランキングが示すように、iPhone 6s・Galaxy S6・Xepria Z5・Xepria Z5 Premium が2015年を代表するスマートフォンであるといって差し支えないと思います。

Apple・サムスン・ソニーが優れたスマートフォンを出してきているというのは以前からのことであり、2015年も同様であったということができます。

スマートフォンを選ぶする際に重視すべきポイント

私たちがスマートフォンを購入する際に、どのような点に着目すべきでしょうか。言い換えるならば、スマートフォンにはどのような評価軸があるでしょうか。

先ほど掲げたスマートフォンのランキングは、説得力がありそうです。iPhone 6s、Galaxy S6、Xepria Z5、Xepria Z5 Premium を買っておけばまず外れはないでしょう。一つの参考材料になります。

私がスマートフォンを評価する際にとても重要だと考えていることがあります。それはサポートです。

優れたスマートフォンには優れたサポートが必要だ

スマートフォンは、パソコンと同様、とても複雑になっています。「スマートフォンを買ったはいいものの使い方がわからなくなってしまった」あるいは「使っていて困ってしまった。これは故障ではないのか」という経験をした方が少なからずいらっしゃることと思います。

だから、回りにいる詳しい人が使っている機種と同じものを購入するという視点は、あんがい大切です。家族や友達などが使っているスマートフォンを購入すれば、ちょっとは助けを求めることができるでしょう。

とくに昨今「ガジェオタ」と呼ばれる人が増えているそうです。最新デバイスについて絶えず情報を収集して、「あなたが今すぐ知るべきスマートフォン10の新機能」などというウェブの記事を目を皿のようにしてチェックしている人がいます。もしそういう人がそばにいれば、解決方法や解決へのアプローチのしかたを教えてくれることでしょう。

ただ、そのような詳しいひとが周りにいないことも多々あります。そのようなとき、スマートフォンユーザにとってメーカーや販売店のサポートの存在が重要です。スマホには詳しくない一般の人にとっては、ユーザのわからないこと・困ったことを親身になって聞いてくれて、親切に助言してくれる助けが必要です。

Apple の卓越したユーザサポート

Appleは自社のスマートフォン「iPhone」に関してユーザサポートを大変充実させています。

Appleはサポートのウェブページを詳しく用意しています。たいていの問題はこの公式サポートページを見ることでトラブルを解決することができます。

Apple Store「ジーニアスバー」の優れた対面サポート

日本には大都市に8つのApple Storeがあります。このApple Storeにはジーニアスバーがあり、Apple製品に熟達したスタッフを常時擁しています。ジーニアスたちはユーザに適切な解決策を提示してくれます。

相手の目を見ながら、具体的な問題を相手に見せることができるという意味では面と向かったサービスに安心感を感じるという人も多くいらっしゃることでしょう。ジーニアスバーのスタッフに助けられたことが私は何度もあります。

ジーニアスバーを利用するにはあらかじめ予約することをオススメします。

全国にあるApple正規サービスプロバイダ

Apple正規サービスプロバイダは、卓越したサービスの提供においてAppleの認定を受けています。東京近郊だと、ビックカメラ・カメラのキタムラ・吉祥寺Store・クイックガレージがApple正規サービスプロバイダです。

Apple Store銀座はiPhoneの修理を待っている人がめちゃくちゃ多いので、歩いて5分ぐらいにある「有楽町のビックカメラに足を運んでみてはどうか」と提案されることもあります。

Apple Storeがない地域にお住まいの方が対面サポートを求める場合、このApple正規サービスロバイダをご利用するととよいです。

Apple Careサービス&サポートラインを使えば、iPhoneの問題を電話で簡単に解決できる。

Apple Store「ジーニアスバー」やAppleプレミアムサービスプロバイダも良いのですが、私は、Apple Careサービス&サポートラインが好みです。Apple製品に関するトラブルは、たいていのばあい電話で解決します

Apple StoreやApple正規サービスロバイダの対面サポートが悪いわけではありません。ただ時間がかかります。Apple Store銀座や有楽町ビックカメラのサポートカウンターはいつも混んでいます。予約しても待たされることがしばしばです。「どうしてもその日のうちに解決したい!」というのであれば別ですが、待たされるその時間がもったいないです。

Apple Careサービス&サポートラインでは、エキスパートが電話でユーザの困ったことを聞いてくれ、解決方法を提案してくれます。もし修理が必要だったらクロネコヤマトがApple製品を玄関先まで取りに来て、工場に送って修理し、修理完了後送り返してくれます。

日中ならこのサポートラインを電話をかけてヘルプを求めることができます。Apple製品を使っているならば、AppleCareサポートラインの電話番号はアドレス帳に登録しておいて損はないです。(電話番号は0120-277-535です)

Apple Careサービス&サポートラインは、フリーダイヤルでかけることができます。ユーザは通話料を負担する必要がありません。待ち時間もそれほどかかりません。混み具合にもよりますが、3分から5分程度でつながります。これも他社のサポートに比べて優れているところです。

また時間を指定して、Appleから電話をかけてもらうこともできます。これは、ウェブから予約することができます。

「エクスプレス交換サービス」があれば、スマートフォンを使えない時間を極限まで減らすことができる

またAppleにはさらに優れたサービスがあります。「エクスプレス交換サービス」です。

エクスプレス交換サービスとは、良品を玄関先で交換してくれるというもの。この交換サービスをつかえば、たとえばiPhoneやiPadが手元にないという状況がなくなります。きわめて優れたサービスです。

エクスプレス交換サービスは、AppleCare+を使っているユーザでしたら、無料で利用することができます。使っていないユーザは3000円で利用できます。この優れたサービスはiPhoneをお使いの方にもっと知られてよいと思います。

エクスプレス交換サービスを利用すれば、早ければ次の日には良品が届けられます。これは素晴らしいサービスです。特にiPhoneなんて、使えないと生活に支障がきたします。ダウンタイムを限りなく小さくするために、このサービスが設けられています。

このようなAppleの優れたサービスを最大限活用するために、私はAppleCare+の加入をオススメしています。

iPhone・iPadには製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついています。AppleCare+ に加入すると、保証とサポートが製品購入日から2年間に延長されます。さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、わずかなサービス料で最大2回まで受けることができます。

AppleCare+に加入していれば、エクスプレス交換サービスが無料で使えます。これほどありがたいサポートを私は他社では知らないです。

またAppleCare+に加入しているとジーニアスバーのスタッフやAppleCareサポートラインのスペシャリストはより融通の利いたサポート提案をしてくれます。

iPhoneユーザの中には「AppleCare+を使わない」という人もいます。しかし、私自身はAppleのサービスにはお金を出すに値すると考えていますから、毎回AppleCare+をオプションで購入しています。いちど優れたAppleのサポートを体験してしまうと、次も有料サービスを使おうという気になります。

最後に

どんどん進化するスマートフォンは性能が大事なのは言うまでもないことです。しかし、性能以上に重要なことはユーザがスマートフォンをいつでも快適に使えることです。

スマートフォンにはトラブルがつきもの。問題が起こったら、解決までの時間をどれだけ短くすることができるか。そのトラブルを解消するためのメーカー・キャリアがわのサポート体制がどれだけできているか。デジタルデバイスに精通しているひとは別として、普通の人にとってはこの視点が重要だと私は思います。

このサポートの品質によって、スマートフォンのユーザ体験は大きく左右されます。その快・不快な経験は次のスマートフォンを購入する際の選定に影響することでしょう。

私がスマートフォンメーカーの製品を選ぶ際、つぎのようなことを考えます。

  • 修理のために端末を工場に送るサービスだけではなく、先に良品を玄関先まで持ってくる「エクスプレス交換サービス」のような優れたサービスがあるだろうか?
  • Apple正規サービスロバイダのような対面サポートの場が全国に多数あるだろうか?
  • 電話サポートはつながりやすく、親身になって話をきいてくれるだろうか?

サポートサービスの質という観点からスマートフォンを評価するならば、iPhone はダントツに優れています。

優れたスマートフォンには優れたサポートが必要不可欠なのです。

>>AppleCare+を見てみる方はコチラ

Return Top