オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

OS X El CapitanをインストールしたiMac 5KはMission Controlがスムーズになった!

OS X El CapitanをインストールしたiMac 5KはMission Controlがスムーズになった!

iMac Retina 5Kディスプレイモデルの圧倒的な表現力

私はiMac Retina 5Kディスプレイモデルを愛用しています。その愛機に、Macの新しい OS X 10.11「El Capitan」をインストールしました。すると驚いたことにMission Controlがとてもスムーズになりました!

iMac Retina 5Kディスプレイモデルは、2014年秋に発売されたデスクトップ型パソコンです。家電量販店の店頭で見て、私はぶっ飛びました。

「なんという表現力なのだ・・・」

これまで Retina ディスプレイを搭載した iPhoneやiPad、MacBook Proを見てきました。そのときのイメージから、iMacの大画面で Retina ディスプレイが楽しめたら、どんなにかすばらしいことかと夢描いていました。

ところが、家電量販店の店頭でみたiMac Retina 5Kディスプレイモデルは想像を絶する迫力でした。

Yosemite搭載のiMac Retina 5KディスプレイモデルはMission Controlがもっさり・・・。原因は不明だった

私はワクワクしてiMac Retina 5Kディスプレイモデルを購入しました。すると使いはじめて「Mission Control」機能がもっさりしていることにすぐ気がつきました。

iMac Retina 5Kディスプレイモデルはグラフィックスをメモリ2GBのものと4GBのものから選択することができます。私はメモリ2GBのものをApple Storeで購入しました。

「もしかしてGPUは2GBじゃなくて、4GBにカスタマイズしておけばよかったかな・・・。」

そんな後悔が脳裏を掠めました。Apple Storeの店員さんにたずねてみたところ、「新製品ですから、まだ最適化されていないかもしれません。そのうち対応するかもしれませんねー」とのこと。

ただ、この時点では何に問題があるのか、はっきりしていませんでした。GPUが問題なのか、それともOS自体が重いのか、それとも別の部品(コントローラー)になんらか不具合があるのか・・・。

El Capitan搭載のiMac Retina 5KディスプレイモデルはMission Controlが改善された!

ところがプリインストールされていたOS X 10.10 Yosemiteを、先日2015年10月1日にリリースされたOS X 10.11 El Capitanにアップグレードしたところ、iMac Retina 5KディスプレイモデルのMission Controlがとても滑らかになっていることに気がつきました。ヌルヌルサクサクです!これは感動レベルですわー!

El Capitanを搭載したiMac Retina 5KディスプレイモデルはMission Controlだけではなく、その他の動きもサクサク。細かいことを言うと、クイックルックしたときの挙動も滑らか~になりました。いやはやこれは神アプデといわざるを得ません。

普通、OSのバージョンがあがれば、たいていよりパワフルなハードウェアを求めるようになるものだと思いますが、El Capitanは別です。これはお客さんはよろこびますわ! Yosemiteはほんと使えない子! iMac Retina 5Kディスプレイモデルをお使いの方はいますぐEl Capitanにアップデートされることをオススメします。

El Capitanのおかげで、キビキビするになった iMac Retina 5Kディスプレイモデルを私は楽しんでいます。 iMac Retina 5Kディスプレイモデルはサイコーっすね。

iMac Retina 5KディスプレイモデルをApple公式サイトで見る方はコチラ

(最終更新:2016年11月23日)
Return Top