オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

【追記あり】au iPhoneユーザにとって格安SIM「mineo」がiOS 8では利用できないのが地味に痛い件

【追記あり】au iPhoneユーザにとって格安SIM「mineo」がiOS 8では利用できないのが地味に痛い件

(2014年10月21日 注:本記事には追記があります。)

AppleのiOS 8 が9月18日(日本時間)より提供されております。

この新しいiOS 8には通知センター、予測変換、メッセージ送信、ファミリーシェア、サードパーティキーボードなどなど、たくさんの新機能がありますから、楽しみにしていたユーザも多いと思います。

私も iPhone 6 Plus で iOS 8 を楽しんでおります。

格安SIM「mineo」はiOS 8では利用できない

iOS 8 のリリースという華々しいニュースの一方で、ケイ・オプティコムが提供する格安SIM「mineo」がなんとiOS 8では利用できないということがわかりました。mineo側はiOS 8にアップデートしないようユーザに案内しています。

mineo ユーザーサポート「【重要】 iOS 8での利用不可のお知らせ

今回影響を受けるデバイスは次のとおりです。

【iOS 8へのアップデートにより、ご利用いただけなくなる端末一覧 2014/09/18掲載】

・iPhone 5s(SIMフリー版(A1453)、au版)
・iPhone 5c(SIMフリー版(A1456)、au版)
・iPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi+Cellularモデル(au版)
・iPad Air Wi-Fi+Cellularモデル(au版)

mineoは「mineoサービスのiOS 8対応に努めていく」と述べています。しかし、今後どうなるかは不透明です。

なお 2014年9月26日に提供開始となった iOS 8.0.2 でも、mineoは使えないと複数のユーザがツイートしています。

いったいどうしてiOSのバージョンを上げるとこれまで使えていたmineoが使用不可になってしまうのでしょうか。

理由は定かではありませんが、同じMVNOのIIjmioなどではiOS 8で利用であることから、iOS 8のキャリア設定プロファイルが、LTEしか使えないmineoの仕様と合わないからではと私は考えています。

またこれはまったくの想像ですが、auがiOS8 ではmineoを使えないようするようAppleに働きかけたということもあるかもしれません。うがった見方でしょうかね。(汗

昨年9月に購入したau版iPhone 5cに「mineo」を利用してサブで使いたかった

今回私は iPhone 6 Plus を使い始めました。これはSIMロックがかかっていない端末で、私はNTTドコモと契約したSIMを刺して利用しています。

またiPhone 6 Plus のサブとして、iPhone 5cを使うことを考えていました。このiPhone 5cはau版です。昨年の9月にauで機種変更しました。

20130925c9

mineoはauのLTE回線を利用したMVNOサービスですから、au版のiPhone 5cで低価格でデータ通信を楽しむことができます。

4.0インチのiPhone 5cはまだまだ使えます。iPhone 5cのイエローは綺麗な色だし、格安SIMを刺してサブで使いたいなと思っていました。

しかしiOS 8にバージョンアップすると、mineoは使えません。ケイ・オプティコムのこの残念な知らせには参りました・・・。

au版iPhone 5cとSIMフリー版の価格の比較

昨年9月に購入したau版iPhone 5c (32GB、機種変更)の機種代金は63,000円でした。当時auからクーポンがもらえましたので、52,500円を支払いました。

ただし機種変更手数料が発生し、後日3150円の請求がありましたので、結局auのiPhone 5c (32GB)を取得するのにかかった費用は55,650円でした。

そして昨年9月の販売から2ヵ月後の11月、日本のApple11月より突如SIMフリー版が発売されました。これにはびっくりさせられました。

価格はiPhone 5cの16GBが6万800円、32GBが7万1800円です。

私が買ったauのロックされたiPhone 5c 32GB とAppleのSIMフリー版32GBとは16000円ほどの価格差があります。

SIMフリー版iPhoneには選べる自由がある

私のiPhone 5cはキャリアによるSIMロックがなされている機種です。SIMフリーではないため、利用可能なMVNOサービスに選択の幅が狭められてしまうことを考えると、このauのロックされたiPhone 5cは本当に「安かったのか」、少々考えてしまいますね。

こういっても詮無い話ですが、もし私のiPhone 5cがSIMフリー版であれば、iOS 8 ではmineoは使えないけれど、しかしほかのMVNOサービス、たとえばIIJmioは使えます。だから逃げ道があります。はじめから「選べる自由」があるSIMフリー機種を選んでいればよかったなあと今にして思います。

あるいは昨年9月、auで機種変更せずドコモの iPhone 5c にMNPしておけば、iOS 8でIIJmioが使えました。たらればの話であまり意味がないのですが、少々残念に感じています。

最後に

いまの私のiPhone 5cでデータ通信をするには、auと契約するか、それともiOS 7.1.2のままmineoと契約するかしかありません。さもなくばWi-Fi専用機の道しかありません。

でも、やっぱりiOS 8にあげたいよね~!

いつかmineoがiOS 8で利用できるようになるのではないかとうすーく期待しながら、新しいiOS 8のバージョンアップでmineoの状況が改善されることを希望しています。

【追記】iOS 8.1のリリースについて(2014年10月21日)

2014年10月21日、AppleがiOS 8.1をリリースしました。このバージョンにおいて、mineoは利用不可であると公式に発表されました。

mineo ユーザーサポート「【重要】 iOS 8およびiOS 8.1での利用不可のお知らせ

iOS 8.1で改善するかもしれないという薄い期待がありましたが、「今後のiOS 8への対応の予定はございません」とmineo側ははっきり述べています。

iOS 8の公開から1ヶ月が経ちました。この間、mineo側からAppleに対してなにかしらの働きかけがあったものと思われます。しかし、事態は改善しませんでした。大変残念なことです。

この事実をうけ、当サイトはmineo をiPhone で使用することはオススメしません。セキュリティなどの面からバージョンアップには意味があります。iOS 7.1.2にとどまっておくべきではないと考えるからです。

Return Top