オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

SIMフリーiPhone は好きなキャリアを自由に選べる。これは凄いことですよ!

SIMフリーiPhone は好きなキャリアを自由に選べる。これは凄いことですよ!

【2015年2月13日追記しました】

AppleはSIMフリーiPhone を販売しています。

SIMフリーiPhone 5sは16GB、32GBモデルがそれぞれ64,800〜70,800円で販売されています。この価格だけ取り出してみると、もしかしたら「高い!」と思われるかもしれません。

20140305ip01

もしひとつの携帯電話キャリアとだけおつきあいするつもりならば、SIMフリーiPhone 5s及び5cは向いていないかもしれません。

しかし、携帯電話キャリアの複雑な契約内容を理解し、最適なプランを見極め、契約にいたるまでの時間を十分かけることができるならば、SIMフリーiPhone 5s及び5cはうってつけのデバイスです。

SIMフリーiPhoneはオールマイティな端末だ

私はSIMフリーiPhone 5s(ゴールド、16GB)を使っています。

【このiPhoneが欲しかった!】SIMフリーiPhone 5sをゲット 

これまでNTTドコモのSIMをSIMフリーiPhone 5sに刺していました。

NTTドコモのSIMですから、NTTドコモが提供するspモードメールを利用できます。しかも私の契約は毎月1022円しかかからないプランです。下記が証拠画像です。

20140305doco

お安いプランなので制限があるものの、とくに私自身は問題に感じていません。

さてSIMフリーiPhone 5s(ゴールド、16GB)にワケあってauのSIMを刺して使う事にしました。

SIMフリーiPhoneは、まさにSIMフリーですから、NTTドコモ、au、ソフトバンクのnano SIM を刺す事ができます。これはすごいことですよ!

私は日本においてSIMフリーiPhone 5s及び5c以外にそんな携帯電話が存在することを知りません。

20140305ip02

auではezwebメールを利用していますが、もちろんSIMフリーiPhoneでも使えます。ちゃんとプロファイルをインストールできます。

SIMフリーiPhoneは、携帯電話キャリア各社が出しているお得なプランを見極める人にとってはもっともよい選択肢です。

結論:SIMフリーiPhoneにお得なSIMを刺すのがいい

いま3月で決算期を迎えようとしています。携帯電話キャリアを乗り換えようかという人も多くいらっしゃるかと思います。

私は「MNPして一括で端末を購入する。SIMだけ残し端末は売却する。SIMフリーiPhone 5s及び5cをApple Storeで買う」のが一番賢いと考えています。これが結論。

私はさきほどワケあってと申し上げましたが、いろんなワケがでてくるのがこの3月なのです。

余計なおせっかいかもしれませんが、みなさん、携帯電話会社にたくさんお金を支払い過ぎです(笑)。携帯電話キャリアに毎月5000円、6000円支払うまえに、もっとお安く済ませる方法を模索してみるとよいとおもいますよ。調べれば賢く節約できます。私みたいに1000円ちょっとで済むかもしれませんよ。

MVNOも積極的に利用を検討すべきです。携帯電話会社が勧めてくるプランを鵜呑みにせず、一度疑ってみると、あんがいアイデアがでてきます。するとSIMフリーiPhone 5s・5cの購入価格6万円から9万円は、契約によっては決して高くはない、むしろ自由度が高いということに気がつきます。

まとめ:SIMフリーiPhoneを使って通信費を削減せよ

いまやSIMフリー時代です。iPhoneもAndroidもSIMフリーがいい。もういちどSIMフリーiPhoneの価値を考えてみると家計における通信費の負担を大きく減らせる事になると私は考えています。

なおSIMフリー iPhone は Apple Online Storeのほか、中古白ロムショップでも購入できます。秋葉原のアウトレットショップ「イオシス」には、SIMフリーiPhoneのほか、ドコモ版iPhoneのアウトレットが入荷しており、こちらで入手可能です。

Return Top