オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

NTTドコモ、AppleのiPhoneの新機種を販売へ=各社報道による

NTTドコモ、AppleのiPhoneの新機種を販売へ=各社報道による

NHK等各社の報道によると、NTTドコモがAppleのiPhoneの新機種を販売するとのことです。

長年の Apple ファン、iPhone 3Gのころからの iPhone ファンにとってみれば、「またか」という印象のある報道ですが、今回ばかりはいよいよ信憑性がありそうです。

iPhoneがドコモから出るとしたら、これはビッグな話です。日本国内で最大のキャリアがiPhoneを扱うとしたら、これまでキャリアを変更するのに抵抗のあったドコモユーザのニーズに応えることができます。Appleにとっても大変大きな商機となります。

ドコモといえば「プラダフォン」のことを思い浮かべる熱心なiPhoneファンも少なくないでしょう。「iPhoneは重い」など、ドコモ幹部による過去の発言を忘れていないAppleファンも多いと思います。iPhone 3Gの発売が2008年ですから、それにおくれること五年。いまさら感も漂います。iPhoneはすで成熟した商品であるとみる人もいます。

しかしドコモユーザにとっては端末の選択肢がひとつ増えることになります。これは歓迎すべきことです。また仮に国内3キャリアが扱うことになれば、端末はどれも一緒なわけですから、ユーザは好きなサービスを展開する好きなキャリアを選べるということにもなります。健全な競争を期待できます。

ドコモからでるとしたら、お財布機能や、プラスエリアはどうなるのでしょうか。細かい点で気になるところがありますよね。

さて私はどうするのか。私は今iPhone 5をauで利用しています。iPhone 4Sのころから新規契約して使っており、ちょうど23ヶ月となります。そろそろMNPしようと思っていたので、今回リークされたニュースは大変好都合です。auさんには二年お世話になりましたので、この秋、新たにドコモさんにお世話になりたい、などと考えています。

まずはApple自身の口から語られることを確認したいと思います。ニュースが日経からというのも今ひとつ信憑性に疑問符がつきます。来週10日のAppleの発表がますます楽しみになってきましたね!(^ー゜)

Return Top