オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

大容量の外付HDDにiPhone 5のムービーを取り込み、iMovieで編集する。これが楽しい!!

大容量の外付HDDにiPhone 5のムービーを取り込み、iMovieで編集する。これが楽しい!!

ウェスタン・デジタルのポータブルHDD「My Passport 2TB ブラック」を購入して3週間経ちました。私はこの2TBという大容量ストレージに、iPhone 5で撮影したムービーを取り込み、iMovie で編集して楽しんでいます。そのレポートです。

私は昨年購入した MacBook Pro Retina 15インチでウェスタン・デジタルの「My Passport Essential SE」をこれまで使っていました。容量が1TBの外付HDDです。この「My Passport」にファイルを溜め込みすぎて、いよいよ十数メガバイトしか空き容量がないというところまできてしまいました。それでもなお不要ファイルを削除するなど、だましだましやりくりしておりました。

3週間前、同社のポータブルHDD「My Passport 2TB ブラック」が Amazon.co.jpにてタイムセールになっていることがわかり、速攻でポチりました! 

 ウェスタン・デジタルのポータブルHDD「My Passport 2TB ブラック」をゲット。コンパクトなボディに大容量。ウハウハです | オーケーマック

そして外付HDDの空き容量が1TB増加したという次第です。いやはやストレージの空き容量がこんなにも精神状態に影響するとは(笑)。実に良いタイミングでセールになってくれたので、その機を逃さなくて本当に良かったです。

以来、「My Passport 2TB ブラック」を使用して3週間経ちます。率直な感想としては、とてもいいです。デザインがよくて、持ちやすいです。HDDのケースがきちんと面取りされていたり、振動を抑える工夫がなされています。もともと「My Passport Essential SE」を使っていたときから、ウェスタン・デジタルのプロダクトは気分よく使えることが分かっていましたが、「My Passport 2TB ブラック」を入手して同社の製品の良さを改めて認識したという次第です。
201306wd1

私は「My Passport 2TB ブラック」に2つのファイルのみ入れております。すなわち、1. iTunes ライブラリ、2. Apeture ライブラリです。どちらも肥大化しており、この2つのライブラリの合計は1TBを突破しております。

さいきんはiTunes ライブラリが増えるということはあまりないです。絶対に聴かない音楽、使わないアプリ、見ないビデオPodcastなど、持っておくだけの無意味なデータはガンガン消しています。

しかしAperture ライブラリはどんどん増えますねw 写真をRAWで撮影し、なおかつ連写などしようものなら無駄なファイルが蓄積されていきます。これらを選別して消去する作業もまた一苦労です。それでも大切な写真ファイルはたくさん増えていく一方です。先日GRという新しいカメラを購入したので、撮影枚数もますます増えていますw

 リコーの新しいコンパクトデジタルカメラ「GR」をゲットしました | オーケーマック

「My Passport 2TB ブラック」を購入して本当に良かった!と思うもうひとつ理由は、iPhone 5 で撮影した動画ファイルを気軽にドンドン取り込めることです。これは非常に大きいです。例を挙げてご説明します。

先日、私の息子が通っているバイオリン教室の発表会がありました。このバイオリン教室は、3歳半から通うことができます。私の息子も3歳半で門を叩き、以来先生にご指導いただいています。

201307hap
撮影 Soh (リコー GR)

発表会では、下は幼稚園年中さんから、上は高校生まで、生徒の子どもたちが日頃の練習の成果を発表してくれました。子どもたちが聴衆のまえで演奏を一生懸命になって披露してくれたのです。その勇ましい子どもたちの姿を見てすごく感動しました。練習を毎日地道に続けたであろう子どもたちが、お客さんたちの前で曲を立派に弾き、困難に挑戦する姿に心打たれました。小学校にすらあがっていない小さな子どもたちが暗譜して、一生懸命弾くんですよ。ちょっとウルウルくるものがありました。

この発表会の当日、生徒のみなさんが一生懸命弾く様子をぜひ動画で記録に残したいと思い、 iPhone 5 でムービー撮影しました。子どもたちのバイオリンの演奏を弾くさまを、リハーサルから本番までを iPhone で撮影しました。素材として使えるだろうと思ったものはとりあえずカメラに納めました。編集しやすいように、きもち長めに撮っておきました。

自宅に帰り、iPhone をMacにつなぎ動画データを取り込んでみるとファイルの合計サイズは 5GB バイトを超えていました。あっという間に大容量ファイルが生成されていましたw いぜんは外付HDDの空き容量がカツカツだったので、動画を撮影するのは躊躇するものがありました。

しかし、いまではより大きなHDDを用意したことで、どんなに長時間のムービーでも、よほどのことがない限り大丈夫です。また、iPhone 5 を64GBのものにアップグレードしたこともあり、ビデオを長時間まわしていてもカメラ側も大丈夫です。

データを Mac の大容量の外付HDDのライブラリに取り込んだ後、iMovie で編集しました。サムネイルの作成に1時間ほどかかりましたが、編集作業じたいはそれほど大変ではありませんでした。そもそも凝ったことができるようなiMovieスキルはありません。しかし不要なシーンをカットすることで、それなりに見れるビデオをひとつ作成し、iTunes に書き出してみました。楽しいw

iPhone 5 で動画を撮影する。動画ファイルを、大容量HDDに取り込む。そして編集し、出力する。「My Passport 2TB ブラック」を導入し、この行程がとても楽になったのです。iPhoneを使ってますますムービーを撮影し、動画をライブラリに溜め込み、編集をもっと楽しみたいと思っています。^_^

Return Top