オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

Thunderbolt – ギガビットEthernetアダプタで回線速度を測ってみた

Thunderbolt – ギガビットEthernetアダプタで回線速度を測ってみた

Thunderbolt – ギガビットEthernetアダプタをApple Store銀座で購入しました。201304thg1

以前から「Mac のThunderboltになにか刺してみたいなー」という漠然とした欲求がありました。Thunderbolt、だんだんと普及してきたような感もありますけど、まだまだのような気もします。

さーてなにがいいか。とりあえずギガビットEthernetアダプタでしょ〜!

201304thg2

ネットワークユーティリティで見てみることにしました。

201304thg6

リンク速度が 1Gitになっています。

いっぽうWi-Fiのほうは、300Mbitです。

201304thg7

さてうちの Mac はWi-Fi でTimeCapsuleに繋いでいますが、有線だと回線速度はどれだけ速いんでしょ? BNRで試してみることにしました。

201304thg3

まずは Wi-Fi くん。
201304thg4
最高で28Mbps, 平均17Mbpsでした。

つぎは有線ちゃん。
201304thg5
最高で42Mbps, 平均23Mbpsでした。

有線ちゃんの勝ち〜!

当たり前の結果ですが、無線よりも有線のほうが速かったです。Mac は可能であれば有線に繋いだ方がいいですね。

ただ今回のテストはカテゴリー5eのケーブルで行いました。(それしかなかったw)なので、少々遅めに出ている可能性があります。次回はもうすこし大きい数字のカテゴリーのケーブルを選んで試してみます。

***

一般的に言って、無線LANに比べて有線LANは通信速度が速いです。また通信/電波状態が安定しています。さいきんはたくさんの家庭でAPを設置しているので、802.11n 2.4GHz 帯は干渉しているのか遅さを感じます。だからできれば有線LANを使うといいですね。

とはいえケーブルをはわさなくても使える気軽さが無線LANにはあります。本当にシビアに転送速度を追い求めたいという場合有線LANを使う、通常使用は無線LANを使う、と使い分ければいいだろうと気楽に考えています。^^

なお Mac で無線LANをお使いの方は下記の記事をご参考になさってください。速くなる可能性が多いにあります。^^

Macを買ったらすぐにネットワーク環境を作成しなおそう。無線LANが速くなる おかゆ MacBook

Return Top