オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

iPhone 7 Plusならナイアガラの滝に濡れても大丈夫!最強の旅カメラはこれだ!

iPhone 7 Plusならナイアガラの滝に濡れても大丈夫!最強の旅カメラはこれだ!

iPhone 7 Plus (SIMフリー、128GB)を入手しました。ジェットブラックです。

前から購入したいと思っていたのに、なかなか入手できませんでした。

20161026iphone-7-niagara-0

ジェットブラックはめっちゃきれいです。ガラスのように光ります。

20161026iphone-7-niagara-0a

購入したばかりの iPhone 7 Plus を携えて私はナイアガラの滝に行ってきましたー!

ナイアガラの滝は、カナダ・オンタリオ州とアメリカ・ニューヨーク州の間にあります。とても印象的で、壮大な滝です。

20161026iphone-7-niagara-2その魅力は多くの観光客を古くから引きつけており、19世紀半ばより新婚旅行先としても有名です。

遊覧船「霧の乙女号」でナイアガラの滝つぼに向かう

ナイアガラの滝では、観光客向けに遊覧船が航行しております。この船で滝つぼのそばまで行くことができます。

20161026iphone-7-niagara-1

遊覧船「霧の乙女号(Maind of the Mist)」の様子 ー ピンク色はポンチョです。

20161026iphone-7-niagara-3

奥に見えるのがカナダ滝です。霧の乙女号が滝に向かって行く様子です。

20161026iphone-7-niagara-4

iPhone 7 Plus を片手に遊覧船に乗り込んだ。

私はiPhone 7 Plusをズボンのポケットに入れて、遊覧船に乗り込みました。

iPhone 7 Plusは耐水性能があります。ナイアガラの滝の水煙が一体どれだけのものかわかりませんが、iPhone 7 Plusで激写してやろうと思いました。

訪れた日は快晴でした。クルーズにはもってこいの日!

20161026iphone-7-niagara-6

カナダ滝が見えてきました!

20161026iphone-7-niagara-7

水煙がすごい! ヤバい! ものすごい量の水です。ポンチョの帽子をかぶっていても頭はビショビショに濡れます。

20161026iphone-7-niagara-8

そんな中、私は iPhone 7 Plus のシャッターを切り続けました。ハイテンションになります!

20161026iphone-7-niagara-9

ブライダルベール滝が見えてきました。

20161026iphone-7-niagara-11

カナダ滝よりは小さな規模です。しかし迫力満点です!

20161026iphone-7-niagara-12

iPhone 7 Plus が美しい瞬間を捉えてくれましたー!

20161026iphone-7-niagara-15

iPhone 7 Plus の望遠レンズが旅にはもってこい!

iPhone 7 には特徴的な機能があります。それは望遠レンズです。

これまでの iPhone には換算28mm程度のレンズが備わっていました。換算28mm程度というと広角レンズに分類されます。

この換算28mmという焦点距離のレンズは、基本的にどんな被写体であれ撮影できます。

例えば iPhone 7 Plus 28mmで撮影した写真がコチラ。20161026iphone-7-niagara-16

iPhone 7 Plus には、倍の換算56mmのレンズも搭載されています。換算56mmは標準レンズに分類されますが、Apple は望遠レンズと呼んでいます。

換算56mmで撮影した写真がコチラ。

20161026iphone-7-niagara-17

望遠、いいでしょ〜。滝が大きく捉えられています。これは光学ズームです。

iPhone 7 Plus のデュアルレンズカメラ、旅にもってこいだとわかりました。

ナイアガラの滝のそばまで歩いて行って、iPhone 7 Plus で撮影する

遊覧船での撮影を楽しんだ後は、「ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ」というアトラクションに行きました。

こちらはナイアガラの滝のすぐそばまで行けるというもの。トンネルが掘ってあるのです。

20161026iphone-7-niagara-19

ここでもまたポンチョを着て行きます。滝のそばなので、水しぶきがかかるのです。

20161026iphone-7-niagara-20

地上付近から見上げる滝はまさに圧巻! 滝は51mほどだそうです。

20161026iphone-7-niagara-22

こちらではゆっくりと滝を見ることができます。素晴らしい眺めを堪能できます。

20161026iphone-7-niagara-23

20161026iphone-7-niagara-24

滝の反対側を見ると、虹が出ていました!

20161026iphone-7-niagara-26

虹が出ているとテンションが上がりますね! 観光客たちは写真を撮ったりセルフィーを撮ったりしていました。

中には、ジップロックにスマホを入れて写真を撮ったりしている人もいました。

しかし、iPhone 7 Plus なら耐水性能があります。多少の水しぶきはへいっちゃらです。

20161026iphone-7-niagara-25

iPhone 7 Plusなら誰が撮影しても綺麗に撮れる

今、スマートフォンが私たち普通の消費者にとって、最も身近なカメラになっています。

多くの人がスマートフォンで写真を撮り、友達にメールやメッセージアプリで送ったり、SNSに投稿したりしています。

だから、カメラの画質は、スマートフォンを選ぶ上で最も重要な選択肢といってもいいかもしれません。

そんな中、iPhone は最も優れた写真を撮ることができるスマホの一つです。

例えば、下記はiPhone 7 Plusで私が適当に撮影したものです。ナイアガラの滝のそばのビクトリアパークで歩きながらシャッターを切ったもの。JPEG撮って出しで、リサイズのみしたものです。

20161026iphone-7-niagara-27

とても綺麗で、空気感のある写真だと思いませんか? 秋の冴え渡る空の色と公園の緑を美しく捉えています。

iPhone のカメラは、Appleの技術者総勢800人ほどにより設計されていると聞いたことがあります。それだけの多くの人たちが携わっているのですから、Apple の力の入れようがわかります。

だから、iPhone なら誰がとっても綺麗な写真になるように設計されているのです。

そしてiPhone 7 Plusは二つのレンズが付いています。28mmの標準レンズと、56mmの望遠レンズをボタン一つで変えられます。これは画期的なことです。

この2つのレンズによるカメラは、旅先にはもってこいです。

iPhone 7 Plus 28mmで撮影 標準レンズ

20161026iphone-7-niagara-28

iPhone 7 Plus 56mmで撮影 望遠レンズ

20161026iphone-7-niagara-29

iPhone 7 Plus 28mmで撮影 標準レンズ

20161026iphone-7-niagara-31

iPhone 7 Plus 56mmで撮影 望遠レンズ

20161026iphone-7-niagara-30

これら28mmと56mmの写真を比べると、表情が変化することに気がつきますよね。

どちらがいいかはその場面場面に応じるでしょう。

ただ、せっかく旅に行ったのだから、28mmと56mmの両方で撮影すればいいのです。失敗したら消せばいいんです。

旅先ではそうやってガンガン撮るのがこつです。吟味するのは家に帰ってからです。

まとめ!!iPhone 7 Plusは最強の旅カメラ

以上、iPhone 7 Plusの魅力をお伝えしました。

iPhone 7 Plus は防塵・耐水性能があります。旅先で少々濡れようが風に吹かれようが全く問題ありません。

また、iPhoen 7と比較して、レンズが二個付いております。換算28mmと56mmで2種類の焦点距離を楽しむことができます。

iPhone 7 はA10というパソコン並みの性能を有するチップを搭載しており、優れた画像処理を行なってくれます。

もし旅に出るならば、iPhone 7 Plusを持っていくことをオススメします。かけがえのない素敵な思い出を残してくれます。

中には重たいデジタル一眼レフカメラを持っていく人もいます。しかしそれは本当に写真が好きな人がすればいいこと。荷物を増やすのは、普通の人にはオススメできません。

iPhone 7 Plusであれば美しい写真が撮れ、たったの188gです。男性ならジーンズのポケットにも入りますよ。女性ならハンドバッグに入れればいいです。

旅は身軽なのが一番です。カメラはiPhone 7 Plusだけで十分楽しいですよ。

オススメ!海外版iPhone を選ぼう

私のオススメは、海外版iPhone 7やiPhone 7 Plus を買うことです。海外版はシャッター音をミュートすることができるからです。

ミュートすることで、撮影により集中できるようになります。

例えば香港の通販ショップの「エクスパンシス」や「イートレン」では香港版iPhone 7、iPhone 7 Plusを買えます。

▶︎▶︎香港版iPhone7・iPhone 7 Plus をエクスパンシスで見てみる
▶︎▶︎香港版iPhone7・iPhone 7 Plus をイートレンで見てみる

また秋葉原の「イオシス」でも若干ながら在庫があります。こちらは iPhone 7だけではなく中古の6sなどもあります。

▶︎▶︎香港版iPhone をイオシスで見てみる

イオシスではよりお安い海外版 iPhone を入手できます。ただ数量が限定されてしまう点にご注意ください。
また海外版iPhoneに関心のある方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

>>「SIMフリー iPhoneを日本のApple Storeで買ってはいけない」(当サイト記事)

Return Top