オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

ポケモンGOは幼稚園児でも簡単に楽しむことができる素晴らしいゲーム

ポケモンGOは幼稚園児でも簡単に楽しむことができる素晴らしいゲーム

位置情報ゲーム「ポケモンGO」が面白くて面白くてたまりません。こんなにも熱中したスマホゲームは初めてです。

ポケモンを歩いて探す。ゲームの世界と現実の世界が微妙に交差する面白さ!すっかり夢中になっています。

ポケモンGOは家族で楽しむのが面白い

そして私の家族も同じようにポケモンGOを楽しんでいます。

我が家の長男にはiPhoneを買い与えています。ポケモンGOをサービスイン当日から始めています。

次男は、初めは親やお兄ちゃんのiPhoneで遊んでいました。しかし、だんだんと自分のプレイヤーで遊びたくなった様子です。

iPhone 5s (32GB、au版)の白ロムをポケモンGO用にゲット

そこで私は熟慮の末、iPhoneを購入し、次男に与えました。購入したのは、iPhone 5s (32GB、au版)です。ラッキーなことに新品同様のものが安く買えました。

傷一つないiPhone 5sを手に入れることができました。

20160809iPhone-PokemonGOb

「これでポケモンGOを家族で遊ぼうじゃないか!」

次男は大変喜んでいました。

落っことさないように、首から下げる入れ物に入れました。

20160809iPhone-PokemonGOa

子ども専用のApple ID でiPhone 5sにログインしているので、「友達を探す」アプリで、場所がわかります。

この日、お台場の船の科学館にポケモンを探しに行ったそうです。(私は会社で仕事・・・涙目)

20160809iPhone-PokemonGO

夜、子どもたちに会うと、「今日はポケモンを30匹捕まえた!」などと話してくれました。また妻によると他のポケモントレーナーさんたちと交流して、情報交換などもしたそうです。

外をたくさん歩いて、ポケモンを捕獲する。そしてポケモントレーナーさんたちと社交的に接する。

私は、これはとてもいいことだ、と考えています。この夏、私も子どもたちに負けないよう、ポケモンをゲットしようと思います。

我が家のiPhoneはMVNOを活用している

さて、我が家のiPhoneの利用状況は下記の通りです。

機種名・容量・キャリアロック 通信キャリア
パパ iPhone 6s (128GB、SIMフリー版) au
ママ iPhone 6 (64GB、SIMフリー版) イオンモバイル 音声専用
長男 (小2) iPhone 5s (32GB、ドコモ版) イオンモバイル データ専用
次男 (幼稚園年長) iPhone 5s (32GB、au版) mineo (aプラン)

いわゆる三大キャリアは、私のみがauを使っています。三大キャリアはサービスは素晴らしいですが、料金が高いです。

そこで、妻・子ども達はMVNOを使っています。MVNOは月額数百円からせいぜい千数百円という安い料金なので、とても助かっています。

特にau版iPhone 5s/5c は、iOS 9.3.x 以降、mineoの作ったプロファイルのおかげで安定してモバイルデータ通信できるようになりました。

一般的にドコモ版のiPhoneは他キャリアのものよりも高価です。ドコモ版のiPhoneでは、MVNOを安定して使うことができます。

しかし、「モバイルデータ通信さえできればいいや」と割り切れるならば、au版iPhone 5sにmineoのSIMを用いるのは良案です。au版iPhone 5sは比較的に安価です。

ことにポケモンGO専用マシンならば、最も安価な選択肢がau版iPhone 5sであると考えられます。

さて、MVNOでポケモンGOを遊ぶことについてです。MVNOでは全く問題ありません。

理由は、ポケモンGOは通信をたくさん使うようなアプリではないためです。また、MVNOのSIMを刺したiPhoneは、GPSをきちんと捕捉して正確な位置表示をしてくれます。

子どもがポケモンGOをするのにiPhoneは最適だ

今回私の子どもたちは iPhone 5s でポケモンGOをプレイしています。 iPhone 5sは3年前の機種なので高速にプレイできるとは申しませんが、普通に快適に遊べています。

子どもがポケモンGOをするならば、 iPhone 5sの白ロムが一番いいと私は考えています。比較的に安価です。また小さな子どもの手に収まります。

iPhone 5sの白ロムは秋葉原のスマホショップ「イオシス」がオススメです。中古Bランクが19,800円で販売されています。1ヶ月間の保証が付いてきます。

▶︎▶︎秋葉原のスマホショップ「イオシス」でiPhone 5sを見てみる

もし白ロムは不安だったり、あるいは新品を買う予算あるならば、最新のiPhone SEやiPhone 6s、iPhone 6s Plusがオススメです。一般的に行って、ゲームは最新デバイスでプレイするのが一番快適です。メモリが2GB積んであるのはでかいです。

▶︎▶︎Apple 公式サイトでiPhoneを見てみる

iPhoneであれば、GPSで位置情報を正確に捕捉してくれるし、ジャイロも搭載しているのでポケモンを捕まえる画面で楽しめます。

ポケモンGOをするなら、iPhoneを選ぶのが一番ですよ。

ポケモンを通じて、幼稚園の子どもを含めた家族で共通の話題ができる。皆でモンスターたちについて話ができる。素晴らしいことだと思います。

▶︎▶︎格安SIMの「mineo」を公式サイトで見てみる

(最終更新:2017年1月22日)
Return Top