オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

ヤフオク!を利用して良質なiPhoneを安価に購入する方法

ヤフオク!を利用して良質なiPhoneを安価に購入する方法

いま日本では iPhone が大人気です。若い人から年配の方まで、スマートフォンを使いたいと思ったとき選択肢の筆頭に来るのが、iPhoneです。

しかし、iPhoneはお高い買い物ですよね。携帯電話キャリアのショップや家電量販店に行って購入する iPhone は、機種にもよりますが、通信料込みで2年間の20万円ぐらいの契約と言われています。「iPhoneが実質ゼロ円」などとよく言われますが、総額ベースでみるととても高いです。

では、iPhone を携帯キャリアの契約なしで安く購入する方法はないのでしょうか。

私はヤフオク!をオススメします。この記事ではヤフオク!で絶対に失敗しないiPhoneの買い方をお教えします。

ヤフオク!には多数 iPhoneが出品されています。しかし中には詐欺まがいの出品も見られます。そういう罠にひっかからないで、安心・安全に良質な iPhoneを入手するための方法を紹介します。

    • iPhone をうっかり壊してしまった。無くしてしまった
    • どうにかして安く機種変更をしたい

 

そういう方にはぜひこの記事を参考にしていただきたいです。この方法に従って、ヤフオク!で探してみてください。掘り出し物のiPhoneが見つかるかもしれませんよ!

鉄則1:ヤフオク!でiPhoneを入札する前に、IMEI番号(固有番号)をチェックする

ヤフオク!で iPhone を探していて、良さそうな案件を見つけます。商品ページ内で、まず真っ先にIMEI番号を確認してください。15桁の半角数字です。

ヤフオクに出品されるスマートフォン・携帯電話は IMEI 番号が掲載されています。このIMEI 番号を掲載することは出品者側にヤフオク側により義務づけられています。(もし書いていなければ、出品者に質問してください。)

出品されている iPhoneがネットワーク制限に掛かっていないかどうかを確認する必要があります。 IMEI 番号を下のサイトに入力してください。

NTTドコモネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト
http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

au (KDDI) ネットワーク利用制限携帯電話機照会
https://au-cs0.kddi.com/FtHome

ソフトバンク ネットワーク利用制限 携帯電話機の確認
https://ct11.my.softbank.jp/WBF/icv

表示の意味
○: 利用できます(後日不正契約が認められた場合を除きます)
▲: 利用できますが、代金債務の不履行等により利用制限となる可能性があります
×: 利用制限中です
-: 製造番号が確認できません

ネットワーク利用制限は、不正利用対策に講じられています。

上記のサイトで「×」が表示された端末は「赤ロム」と呼ばれます。その端末は端末代金を滞納しているか、不正契約に基づくものです。いわばブラックリスト入りしている端末です。この端末ではモバイルネットワークを使うことができません。入札は控えたほうがいいです。

たいていの場合、ヤフオク!の出品者はネットワーク利用制限中の端末を「ジャンク」、「訳あり」、「赤ロム」などと記載しています。

ただ、「×」が表示された場合であっても、Wi-Fiでは使うことができます。例えばiPod touch的に使いたいならばOKです。

ヤフオク!で入札して良いのは「○」と「▲」(ただし条件付き)

ヤフオク!で入札して良いのは、まず「○」のものです。これは商品代金が完済済みであることを示します。

次に、「▲」は条件付きで入札して良いです。出品者側が「ネットワーク利用制限を永久保証している」とか、「完済することを約束している」ならば、入札してOKです。

もし「×」になった場合、保証しないという表現がある場合は、入札を控えたほうがいいです。

鉄則2:ヤフオク!でiPhoneを入札する前に、アクティベーションロックの有無をチェックする

iPhoneのIMEI番号でネットワーク利用制限をチェックしたら、次にアクティベーションロックをチェックします。

iPhoneには、アクティベーションロックという仕組みが設けられています。これは盗難防止対策です。

アクティベーションロックがかかったiPhoneは、誰かが盗んでもロックを解除しない限り使えません。だからiPhoneは盗んで意味がないのです。

出品されているiPhoneがアクティベーションロックかかっていないことを必ず確認しましょう。

Apple アクティベーションロックのステータス確認
https://www.icloud.com/activationlock/

アクティベーションロックがオフになっていることを確認してください。アクティベーションロックがオンになっている場合は、出品者にオフにするよう依頼してから、入札します。

鉄則3:ヤフオク!でiPhoneを入札する前に、商品の状態等をチェックする

上記の通り、ネットワーク制限・アクティベーションロックをチェックしたら入札を検討します。

実は、ここからが難しい作業です。ヤフオク!に出品されている iPhone の状態は、出品者の説明と写真に頼るしかありません。

正常に動作するのか。傷はあるのか。経年によりバッテリーがへたっていないのか。もしあれば、付属品はどうなのか。メーカー保証期間内なのか。

網羅されていれば良いのですが、出品者に委ねられているところが大きいです。私は下記の3つをチェックしています。

  • 写真は鮮明なものが3枚使われているか。
  • 曖昧な記述をしていないか。
  • 出品者の評価で悪いが9以下であるか。

この辺りが、ヤフオク!を15年以上使ってきた勘所です。

ヤフオク!でiPhoneを入札するならコレを狙え

ヤフオク!最も安心かつ安全なiPhoneの案件を3つご紹介します。

新品未使用で購入後30日以内のiPhoneを狙え!

まず1つ目は、購入から30日以内の新品未使用の iPhoneです。いま、iPhone 6 の新品未使用品がヤフオク!にたくさん出品されています。例えばこちら。

iPhone 6 新品」(ヤフオク!へのリンク)

新品未使用なので、状態は完璧です。そして、こちらから購入後30日以内のiPhoneを探して購入します。30日以内であればAppleCare+ に加入できるためです。AppleCare+はメーカーによる延長保証です。

私の経験上、 携帯電話ははついうっかり落としてしまいます。気をつけていてもどうにもなりません。AppleCare+をつけるのが無難です。

新品交換品のiPhoneを狙え!

もう1つのオススメは新品交換品です。Appleでは、修理したiPhoneを整備済品と交換することがあります。整備済品は、一旦出荷されたが、何らかの事情でAppleの工場に戻されたものです。いわゆるリファービッシュ品と呼ばれるものです。

新品交換品は、見た目は新品と変わりなく、傷一つありません。性能も同じです。この新品交換品は、Appleの工場出荷状態ですから、安心して使うことができます。

そのような新品交換品がヤフオク!で安価に販売されています。

新品交換品 iPhone」(ヤフオク!へのリンク)

以上、ヤフオク!を利用して良質なiPhoneを安価に購入する方法をご紹介しました。

ヤフオク!は玉石混交です。ぜひ上記を参考にして、ヤフオク!で安心・安全に高品質なiPhoneを安く購入してくださいね!

Return Top