オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

iPhone 6 (64GB) を一括ゼロ円でゲットする方法

iPhone 6 (64GB) を一括ゼロ円でゲットする方法

Appleのスマートフォン「iPhone 6 64GBモデル」を購入しました。

購入といっても1円も支払わなかったので、購入といっていいかどうかわかりませんが、とにかく無料でゲットできました。本エントリーではiPhone 6 (64GB) を一括ゼロ円でゲットする方法についてお伝えします。

iPhone 6/iPhone 6 Plus の割引キャンペーンについて

先月2015年6月、東京・秋葉原にあるヨドバシカメラAKIBA店を訪れた時のことです。お店に入るとすぐに、iPhone 6/ iPhone 6 Plus の割引キャンペーンをやっていました。

内容は次の通りです。

他者から番号そのままのりかえで iPhone 6/iPhone 6 Plusを購入すると、2台で100,000円の割引、3台で150,000円の割引、4台で200,000円分の割引が得られるというものです。

20150718iphone63

クリックすると大きくなります。

auのiPhone 6/6 Plusは、通常73,440円〜99,360円します(au Online Shop価格)。これが1台あたり50,000円の割引を得られるというわけです。

Appleの最新のスマートフォンが50,000円も割引!この金額は消費税抜きなので、じっさいには54,000円の割引です。

「うわ〜、これはお得だわ〜」

私はそのように感じたのでありました。

キャンペーンの適用条件としては、誰でも割+LTE NET+LTEフラット、またはデータ定額5GB+電話カケ放題プランの加入が必要です。

またauスマートパス、AppleCare、ビデオパスに加入が必要です。

誰でも割+LTE NET+LTEフラット、またはデータ定額5GB+電話カケ放題プランの加入についてですが、これらは普通にiPhoneを使う上では必要といってよいでしょう。パケット定額サービスがなければ iPhone を快適に使うことはできません。

つぎにauスマートパス、AppleCare、ビデオパスについてですが、これらは加入後すぐに解除可能です。だから問題ありません。

ヨドバシカメラのこのキャンペーンはコンテンツ10個契約するとか、なにか罠が仕掛けられているとかいうことはなく、けっして悪い条件ではありません。

このキャンペーンは2015年6月13日から15日までの期間限定でした。

auの割引クーポンを使って21,600円の割引

そこでこのキャンペーンを利用して、auのiPhone 6を購入しようと思いました。私は持参したau のクーポンを使うことにしました。

20150718iphone64

このauのクーポンがあると、1枚につき2万円の割引を受けられることができます。今回のキャンペーンとも併用できます。

なおこの金額は消費税抜きの金額です。じっさいには消費税込み21,600円の割引となります。

このauのクーポンは、かつてauを使っていて、auをやめるさいに「後日連絡してもいいですか?」というチェック項目にチェックを入れておくと送られてくるようです。私にも送られてきており、まいかい無駄にしていたのですが、いよいよ使う機会ができました。

auの下取りキャンペーンを利用して、10,800円の割引

auは下取りプログラム(乗りかえ)を実施しています。このプログラムは、NTTドコモ・ソフトバンクが販売したスマートフォン・従来型携帯電話(ケータイ)を下取りしてくれるというもの。

たとえば iPhone 5s 64GBモデルなどは22,680円で下取りしてくれます。また従来型携帯電話(ケータイ)は10,800円で下取りしてくれます。(下記の図を参照)

20150718iphone65

今回、私はドコモの回線からMNPするので、ドコモのフィーチャーフォン2台を下取りにすることにしました。これで1台あたり10,800円、2台で21,600円の割引が得られます。

(注!)NTTドコモ キッズケータイ、ソフトバンク みまもりケータイ、ディズニー・モバイルなどは下取りの対象外ですよ!

iPhone 6 64GBモデルを一括ゼロ円でゲット

以上、ヨドバシのキャンペーン・クーポン・下取りの割引についてご紹介しました。私はこれら割引のコンボを利用して、 iPhone 6 64GB 2台を一括ゼロ円でゲットしました。

詳細な明細については下記をご参照ください。

iPhone 6 64GB 2台をゲットした時の明細

項目 金額
iPhone 6 64GB 86,400
iPhone 6 64GB 86,400
ヨドバシキャンペーン -108,000
クーポン1枚目 -21,600
クーポン2枚目 -21,600
下取り1機種目 -10,800
下取り2機種目 -10,800
合計 0

機種代金がゼロ円(一括ゼロ円)となりました。

ヨドバシカメラの発行した領収書の明細としては、下記のようになっています。

20150718iphone62

領収書上では、iPhone 6 64GBが1台あたり44,200円と成っていますが、これはヨドバシカメラのキャンペーンを適用した金額です。これが2台で86,400円の商品代金です。

これにクーポンや下取りが、金券支払 (auキャンペーン) として総額86,400円の割引となっています。

よって、差し引きゼロ円として、領収書にはゼロ円が記載されております。

iPhone 6 (64GB)モデルを無料で楽しむ!

以上、iPhone 6 64GBモデルを一括ゼロ円でゲットする方法をお伝えしました。

iPhone 6は、全世界でもっとも人気のあるスマートフォンであるといっても言い過ぎではありません。Appleのベストセラー機種です。

その大人気機種iPhone 6 の64GBモデルが無料で手に入ってしまう・・・。これは驚きではないでしょうか。ヨドバシカメラという大手量販店でも実施しているキャンペーンにのっかっただけで、簡単に入手できます。

*下は私はゲットした iPhone 6 (64GB ゴールド)です。

20150718iphone61

iPhone 6には16GBモデルも存在しますが、わたしはやめておいたほうがいいと申し上げたいです。

iPhone をフルに楽しもうと思ったら、容量が足りなくなってしまうからです。ぜったいに 16GBよりも大きいモデル、32GBとか64GBとかがいいです。iPhone 6 には32GBがないので、64GB が一番いいです。(128GBモデルでもいいですが、そのばあいは一括ゼロ円ではなくなってしまいます。)

Apple の純正アプリ iLife や iWorkは無料です。これらをiPhoneにいれて楽しんだら、16GBモデル(じっさいにユーザが使えるのはもっと少ない)では容量があっというまに枯渇してしまうことは私も経験済です。

iPhone 6 の64GBモデルを無料でゲットして、楽しむ。私はこれが一番だと思いますよ。iPhone 6 にはAppleの最新のA8が積まれているので、何やらせても高速です。

なお、auのクーポンをお持ちではない方は、ヤフオク!で購入すると良いでしょう。

ヤフオクで au クーポンを検索する

(最終更新:2015年10月21日)
Return Top