オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、
海外版iPhone、iPad、Apple Watchなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

iPhone 8・iPhone 8 Plusにスペシャルな新色、(PRODUCT)REDが登場!

iPhone 8・iPhone 8 Plusにスペシャルな新色、(PRODUCT)REDが登場!

AppleのiPhone 8・iPhone 8 Plus に新しい色が加わります。2018年4月13日、 (PRODUCT)RED Special Editionが販売開始されます。

iPhone 8・iPhone 8 Plusは(PRODUCT)REDが加わり四色展開に

iPhone 8・iPhone 8 Plus は、AppleのiPhoneの中でももっとも売れているラインアップです。カラーはこれまでシルバー・ゴールド・スペースグレイの三色展開でした。

シルバーはいつも通りのベーシックで、飽きが来ません。ゴールドはややピンクがかった色です。昨年までのローズゴールド風味。スペースグレイはマットなグレイで、これまでのスペースグレイとは趣が違います。

このような三色展開だったところに、(PRODUCT)RED がやってきました。これで四色の体制となります。

いままさに iPhone 8や8 Plusを購入しようと考えていた人は、一体どの色を選んだらいいか迷ってしまいますよね?!

▶︎▶︎ iPhone 8・iPhone 8 Plus のPRODUCT)RED をApple公式サイトで見てみる

iPhone 8・iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDはベゼルがブラックだ

iPhone 8および iPhone 8 Plus の(PRODUCT)RED はレッドアンドブラックが特徴です。iPhone 7や7 PlusにもREDがありましたが、あちらはホワイトのベゼルでしたね。

▼iPhone 7 Plus (PRODUCT)REDの全面

ホワイトベゼルがいいか、ブラックベゼルがいいか、意見が別れるかもしれません。

ブラックベゼルというと、iPhone 5c が思い出されます。

あの時も「ホワイトベゼルがいいのに!」という声が聞かれたものです。

私は昔 iPod U2 Edition を使っていたことがあります。今回の(PRODUCT)REDを見て、 iPod U2のレッド x ブラックを思い出しましたよ。

▼iPod U2 Edition

iPhone 8・iPhone 8 Plusの(PRODUCT)REDはスペシャルエディション。でも価格はそのまま

iPhone 8・iPhone 8 Plus の(PRODUCT)RED はスペシャルエディションとして、2018年4月10日から予約を受け付けます。発売開始は4月13日(日本時間は同日の午後21時30分)からです。

Apple公式サイトでの価格は iPhone 8 64GBが78,800円、 iPhone 8 Plus 64GBが89,800 円です。スペシャルエディションという位置づけですが、価格は従来のモデルと変わりません。

また(PRODUCT)RED製品を購入すると購入価格の一部がチャリティに寄付されます。悪いことじゃないですよね。

物欲をそそられるカラーリングの iPhone が出てまいりました!

▶︎▶︎ iPhone 8・iPhone 8 Plus のPRODUCT)RED をApple公式サイトで見てみる

 

Return Top