オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、
海外版iPhone、iPad、Apple Watchなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

【レポート】Apple 新宿、オープン前の様子

【レポート】Apple 新宿、オープン前の様子

Apple 新宿が2018年4月7日にオープンします。東京では、銀座・渋谷(現在休業中)・表参道に続く4店舗目です。

Apple 新宿は新宿3丁目にあるマルイの中にできます。伊勢丹の真向かいです。

本記事では、オープン前のApple 新宿の様子をレポートします。

Apple 新宿は新宿三丁目の角、マルイの中にオープンする

JR新宿駅から新宿通りを東の方に行くと、マルイのビルがそびえ立っています。Apple 新宿はこの中にできます。

▼新宿三丁目にあるマルイ。地下鉄新宿三丁目駅につながっており、便がいい。

▼下のパノラマ写真では、左側にマルイが写っています。その一階にApple新宿があります。右はJR新宿駅方面です。

*クリックすると大きくなります。(ファイルサイズは4MB)

▼当記事執筆時点では、店舗は黒で目隠しされています。ちょうど真ん中にリンゴのロゴが掲示されています。傍には警備員さんがいます。

▼店舗に面する通りには木々が配置されています。これはApple Storeの新しいコンセプト「広場」に基づくものです。

Apple 新宿の光るロゴ

新宿といえば、ネオン街のイメージがあります。Apple 新宿はそんなイメージを踏襲しているのでしょうか。キラキラ光るAppleロゴが掲示されています。

▼このAppleロゴの前で記念撮影をする家族もいました。

▼Appleロゴに近寄って見ると、「4.7」という文字があります。その下にはQRコードがあり、iPhone の標準カメラアプリで撮ろうとすると、コードを読み取ってくれ、Apple 新宿のウェブサイトがみれます。(ぜひ下の写真にカメラを向けて見てください。)

▼Appleロゴはキラキラと光っており、時間が経過すると色が変わったりします。

Apple 新宿の敷地面積について

Apple新宿は、ストアインストアです。マルイの中の一部にApple Storeができます。

▼記事執筆時点におけるマルイ1階の店舗地図。大きな面積であることがわかります。

▼マルイ店舗内部にあるAppleのロゴマーク。

キミは、4月7日Apple 新宿のオープンに並ぶ?

Apple新宿は、2018年4月7日にオープンします。当日は、大きな盛り上がりになることは間違いありません。

下記は、香港Casuwaybay店のグランドオープニングの様子。2012年12月15日のことです。

多くの人が集まり、熱狂とともにお客さんが店内にハイタッチで入って行きました。私もこの時の興奮を昨日のことのように思い出します。 私が手にしているのは記念のTシャツです。ウハウハです。

Apple新宿の開店時もおそらく同じように、ハイタッチとともにスタッフたちに出迎えてもらえることでしょう。また、おそらくTシャツのプレゼントがあるかと思われます。

ツイッターでアンケートを行ったところ、12%の方が出向くとのこと。

私も当日は駆けつけます。新しいApple新宿の開店をお祝いしましょうー!

Return Top