オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、
海外版iPhone、iPad、Apple Watchなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

iPhone純正レザーケースを4年使ったらどうなるのか

iPhone純正レザーケースを4年使ったらどうなるのか

Apple は iPhone 用に純正ケースを販売しています。特に私はレザーケースを愛用しています。

下記の写真は、私の iPhone SE です。2013年12月に購入したレザーのケースを装着しています。もう4年以上愛用しているんです。

参考記事:iPhone 5sのケースはApple純正で決まり! (当サイト)

iPhone純正レザーケースは、工作精度が高くてとても気に入っています。

iPhone 5sは現在販売されておりません。しかし、5sのケースは、現行のiPhone SEで使うことができます。

iPhone SEは握りやすくていいんです。

4年使ったApple純正のiPhone 5s Caseの状態(写真)

さて2013年12月から2018年に至るまでほぼ4年間以上使ったiPhone純正レザーケースの状態をご紹介します。

内側も結構汚れています。

イヤホンジャックのところは薄くなっているため、割れています。

電源ボタンの箇所も同様に薄くなっているので割れています。

他にもケースのディスプレイ外周部分は毛羽立っております。綺麗な感じがあまりしません。

「ずいぶんへたってきたなぁ・・・。4年使ったし、そろそろ交換だよなぁ・・・。」

というのが率直な感想です。でも、4年も持ってくれたのでもう十分元はとったと思いました。シリコンケースなどは4年も持たないのではないでしょうか。

そこで私は新品のケースを再度入手しました。

4年使ったケースと新品ケースの比較(写真)

iPhone 5s のケースを新品で入手しました。

早速開封します。並べてみて、経年劣化の具合に驚きました。左が4年たったケース。右が開封したばかりのケースです。

下は内部の写真です。

iPhone SE にAppleのレザーケースを合わせた

早速 iPhone SE に装着してみました。

うーん。やっぱり新しいケースはいいっすなぁ・・・。もっと早い段階で買い替えてもよかったのではないかと思いました。4年は物持ちよすぎですw

iPhone SE にレザーケースは底面が綺麗に作られています。手に取ればわかりますが、この品質のケースはサードパーティを含めて、そう多くないです。

Appleのレザーケースを買っておけばオーケーだ

iPhoneの純正レザーケースは、少々お高いです。しかしレザーなので4年は使うことができます。(少々見た目は悪くなりますが・・・)

iPhone には純正レザーケースを合わせれば長持ちするのでいいですよ。

Return Top