オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

iPhoneは4インチと4.7インチ以上の2台持ちがオススメだ

iPhoneは4インチと4.7インチ以上の2台持ちがオススメだ

Appleが2013年9月に発売したiPhone 5s・iPhone 5cを私はいまだに使っています。

iPhone 5s・iPhone 5cはそれぞれ2年以上前の機種です。

「なんでそんな前のiPhoneを使っているんだ?!」

そのように仰る方もいるかも知れません。

しかし、iPhone 5s・iPhone 5cにはいまなお魅力があると私は考えています。これらのiPhoneは画面の大きさが4インチ。この大きさがとても気に入っているのです。

左手に持った時、親指が右上にしっかり届く感覚。ズボンのポケットにすっと入っていくさま。そして本体の重量。どれも素晴らしいと思います。

我が家にあるiPhone 5s 2台とiPhone 5c 1台

さて我が家のiPhone 5s・iPhone 5cを写真でご紹介したいと思います。

左から、iPhone 5c (ピンク・au版)、iPhone 5s (シャンパンゴールドau版)、iPhone 5s (スペースグレイ・ドコモ版)です。

20160124iphone5s-5c4

下は、iPhone 5c (ピンク)au版です。

20160124iphone5s-5c5

iPhone 5c は「失敗した」と評価されがちです。iPhone 5s と同じ時期に市場に投入されたのに、スペックは先代と同等。価格はあまり変わりませんでした。比較すると確かに 5s の方が作るのに工程がかかっているとわかります。5cは一つのガワで覆われているだけです。

しかしそのような評価と、製品の質については無関係です。一度触ってみれば、iPhone 5cが紛れもないApple製品であることがわかります。

硬化プラスチックの手触り感がとても素晴らしいです。iPhone 5cを触ったことのない方は是非触って欲しいと思います。

下はiPhone 5s (スペースグレイ)、ドコモ版です。

20160124iphone5s-5c6

息子の小学1年生が使っています。これにはSo-netのゼロSIMを入れています。500MBまでは利用料金が無料という夢のようなSIMです。

家族で外に行く時にこのiPhone 5sを使います。パケットはほとんど使わないですから、家計にとってとても助かります。So-netさんありがとー(笑)

下は、iPhone 5s (シャンパンゴールド)です。au回線のものです。

20160124iphone5s-5c7

以上の3つのiPhoneはいずれも最新のiOS 9にアップデートしています。どれも快適に利用できています。

*iPhone はベゼルが異なると、起動時の画面の背景色が異なります。

20160124iphone5s-5c1

大型iPhone と4インチiPhoneの2台持ちがいい

下の写真で 一番右側にあるのがiPhone 6s。こちらは4.7インチです。たったの0.7インチの差にもかかわらず、体感する大きさは異なります。

数字のマジックだと思います。スマートフォンは実際に触ってみないとわからないものです。単なるスペックだけを見ていてはわかりません。

20160124iphone5s-5c

*クリックすると大きくなります。

現在私は、メインのスマートフォンとしてiPhone 6sを使用しています。そしてサブとしてiPhone 5s・iPhone 5cを使用しています。

性能で考えると、iPhone 6sは大変優れています。Apple A9、3Dタッチ、Live Photo、改善されたTouch IDやiSightカメラ。また筐体に使われているアルミニウム、液晶ディスプレイのガラスなどなど、目をみはるものがあります。

さらにiPhone 6s Plus には光学手ぶれ補正があります。iPhoneで写真や動画が撮影する人にはヨダレが出そうな機能がたくさん付いています。

最新のテクノロジーを求めるならば、iPhone 6s ・iPhone 6s Plusを選ぶべきです。

ただし、iPhone 6s・iPhone 6s Plusは重くなっていることに留意する必要があります。重量がそれぞれ143 g・192 gです。性能の分重くなってしまっています。

一方で、iPhone 5s・iPhone 5cの重量はそれぞれ112 g・132 gです。特に iPhone 5s はiPhone 史上最も軽量です。これは特筆されるべきことと私は思います。

総合的に考えて、私は大型iPhone と4インチiPhoneの2台持ちがいいと考えています。例えば、iPhone 5cをズボンのポケットに突っ込んでおき、通知を見るのに使い、iPhone 6s Plusは机の上に置いておくか、カバンにしまっておく、などといった組み合わせが考えられます。Lightning端子を使っているので、充電器も両方で共有できることができます。

私もついiPhone 6sよりもiPhone 5sを手に取ってしまうということがあるんですよね。

中古白ロムのiPhone 5s や iPhone 5c が安い!

iPhone 5s や iPhone 5c は中古白ロムがいまとても安く販売されています。昨年2015年に比べて1万円ぐらい安くなっている印象です。

ちょうど2年前頃に購入した人が割賦払いを終えて中古白ロム店やヤフオクに出しているのでしょう。

中古白ロムのiPhoneを購入するには幾つかの方法があります。秋葉原の白ロム店かネットオークションがオススメです。

白ロム店はやや高めですが、ネットオークションより安心できます。ヤフオク!は変な出品者と取引しないように、ビットする前に評価をよくご覧になってください。

いまとても安いので、4.7インチ以上のiPhoneをお使いの方は、遊びで2台目のiPhone 5s や iPhone 5cを入手してみてください。もしかすると4インチの手触り感が良くて、メインの端末になるかもしれませんよ!

Return Top