オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

Appleが iPhone 6 および iPhone 6 Plus を発売〜「iPhone 6時代」の始まりだ

Appleが iPhone 6 および iPhone 6 Plus を発売〜「iPhone 6時代」の始まりだ

本日2014年9月19日、Appleは iPhone 6 および iPhone 6 Plus を発売しました。

世界中のモバイルファンが注目している新型iPhoneです。日本でも大きな反響を呼ぶ販売初日を本日迎えました。

本日私は2台の iPhone をゲットしました。Apple公式サイトで予約注文していたものです。20140919iphone6era1 iPhone 6 64GB SIMフリー版 20140919iphone6era3 iPhone 6 はディスプレイサイズは4.7型。従来のiPhone 5をすこし縦に大きくしたかたちです。

iPhone 6はiPhone 5系の正当進化系といっていいでしょう。

 

iPhone 6 Plus 128GB SIMフリー版 20140919iphone6era2 iPhone 6 Plus はディスプレイサイズは5.5型。従来のiPhone とは全く異なる存在感。

新しいジャンルのiPhoneは、Apple的ファブレットのiPhoneともいっていいし、新しいカテゴリを創出しようとしているiPhoneともいっていいです。

iPhone 6時代の始まりだ

私は今日2014年9月19日が「iPhone 6時代が始まった重要な一日だ」と考えています。

iPhoneは産業史においてきわめて重要な存在感を示しています。そのiPhoneがすっかり生まれ変わってしまった日が今日です。

誕生以来3.5インチないし4.0インチの小さくまとまっていたiPhoneが、その殻を脱ぎ捨てて生まれ変わりました。

AppleはこのiPhone 6が中心となり、来年初頭には Apple Watch と手を取り合って、その歴史を作っていくことになるのです。 20140919iphone6era0 iPhone 6時代は、かつてAppleがモバイル市場の羨望を一手に引き受けていた時代とは異なります。

サムスンやソニーのような優れたスマートフォンを作る会社が、新興企業であるシャオミ・ファーウェイなどにプレッシャーを与えられる時代です。

どんなスマートフォンメーカーも激烈な市場競争の環境にある時代です。

そのような世界規模の競争下において、Appleはわたしたちユーザにとって魅力的なハード・ソフト・サービスを提供していく必要があります。

iPhone 6およびiPhone 6 Plus は魅力をふんだんに湛えた商品です。 今日の新型iPhoneの発売日にあたり、Appleがいったいどんな将来を描いているのかをiPhoneをじっくりと触ることを通して想像したいと考えています。

iPhone 6およびiPhone 6 Plus を楽しもう!

Return Top