オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

リコーイメージングスクエア銀座主催のフォトスクール「東京ぶらフォト」で発見したGRの写真表現!

リコーイメージングスクエア銀座主催のフォトスクール「東京ぶらフォト」で発見したGRの写真表現!

リコーイメージングスクエア銀座が主催するフォトスクール「であい・さいかい・みつけたい 東京ぶらフォト」の第一回が行われたので、参加してきました!

20140818tokyoburaphoto1

開催日時 : 2014 年 8 月 17 日(日) 16:00~19:00
講 師:武藤裕也先生

東京ぶらフォトは、ペンタックス・リコーブランドのデジタルカメラのユーザを対象とした初級〜中級向けスナップ撮影会です。

講師は写真家・武藤裕也先生です。

武藤先生のブログはこちら

【リコー フォトスクール】 8月17日(日) 新橋・お台場~ぶらフォト | 海を歩くために 武藤裕也

今回は3時間のスナップ撮影会です。

しかし、単なる撮影会ではありませんでした。

武藤先生からわたしたちスクール出席者に課題が与えられました。それは

「宇宙」

です。私たち出席者は一瞬「きょとん・・・」としましたが、先生はいたってマジメです。

「みなさん、今日はここ銀座から新橋をへてお台場に行きます。その間、『宇宙』を見つけてください! これが課題です!」

わかったような、わからないような、もやもやを私は感じましたが、先生が付け加えました。

「大丈夫です。いまは頭の中にクエスチョンが浮かんでいる状態かも知れません。けれど、撮影しているうちに、被写体にだんだん「宇宙」を感じることができるようになります!」

20140818tokyoburaphoto2

私は愛機リコーのGRをもって、このフォトスクールに参加してきました。ちなみに武藤先生もGRのみご持参されました。

フォトスクールでは、武藤先生からこんなふうに撮影するといいですよ〜というアドバイスをいただきました。

たとえばショーウインドーのガラスの映り込みをあえて強調する撮影方法。

20140818tokyoburaphoto3

ショーウインドに映り込みをあえて入れるのか、あるいは入れないのであればいっさい入れないことに注意すべし、などとアドバイスをいただきました。

そのような話をしながら、出席者達は「宇宙」を探しはじめました。

それにしても宇宙ってなんやねん!? この銀座の町で宇宙なんて見つかるものなのでしょうか。

宇宙って幾何学的な感じがするのかな。。。

20140818tokyoburaphoto4

武藤先生から教えていただいたカメラの多重露光機能。像を何枚でも重ねることができます。これをつかって宇宙を発見できないか・・・。そんなことを考えながら、多重露光機能を身につけました。

像がブレてみえるのは、宇宙じゃなくてアル中だねw

20140818tokyoburaphoto5 20140818tokyoburaphoto6

宇宙にはもしかしたら鳳凰が飛んでいるのではないでしょうか。手塚治虫先生の火の鳥みたいにw

20140818tokyoburaphoto7

多重露出の例。花を空に映し込む。ちょっとSFチックなかんじになりました。

20140818tokyoburaphoto8

宇宙にはこんな記号が存在するのかもしれません・・・・。これは私の大学の校章です。銀座に昔あったのです。

20140818tokyoburaphoto9

宇宙の人は、きっと高速移動しているんじゃないかな。

20140818tokyoburaphoto10

遠い宇宙の果てまで行き来するのに、目にも留まらぬスピードで歩いているに違いありません。

20140818tokyoburaphoto11 20140818tokyoburaphoto12

宇宙には上も下もない世界があるかもしれません。

20140818tokyoburaphoto15

宇宙の標識は、上から読んでもしたから読んでも大丈夫なように書かれているのかも・・・。

20140818tokyoburaphoto13 20140818tokyoburaphoto14 桜の花びらが綺麗です。
20140818tokyoburaphoto16

多重露光でチカチカさせてみました。

20140818tokyoburaphoto17

天井から光が注ぎます。20140818tokyoburaphoto18

 

さて、スクールは一路お台場に向かいます。ゆりかもめに乗り込みました。

20140818tokyoburaphoto19 20140818tokyoburaphoto20

20140818tokyoburaphoto22

宇宙への架け橋。

20140818tokyoburaphoto21 ゆりかもめが突如、加速しはじめました。
20140818tokyoburaphoto23

ものすごいスピードで走っております。

20140818tokyoburaphoto24 20140818tokyoburaphoto25

光が眩しくて、何も見えません!

20140818tokyoburaphoto26

 

 

 

気がつくと、私たちスクール一行はお台場海浜公園に到着していました。20140818tokyoburaphoto27

真っ青のお台場海浜公園。

20140818tokyoburaphoto28

夏の空です。

20140818tokyoburaphoto29

 

ホワイトバランスを元に戻して、ミニチュアモードで撮影しました。20140818tokyoburaphoto30 20140818tokyoburaphoto31

私たちは「きりん」を探し始めました。20140818tokyoburaphoto32 20140818tokyoburaphoto33

 

「きりん」がいた! いっぱいいました。20140818tokyoburaphoto34

海に浮かぶきりん達・・・。

20140818tokyoburaphoto35 20140818tokyoburaphoto36

武藤先生のとフォトスクールの参加者の方。とても楽しい雰囲気の中で、撮影を楽しむことができました。

20140818tokyoburaphoto37

 

きりんのむこうには富士山をみることができました(下の写真中央)GRだとちょっとちいさいですね!20140818tokyoburaphoto38

楽しいスクールはあっという間に終了しました。

***

フォトスクール「東京ぶらフォト」に参加して大満足です。ふだんGRについて感じていた疑問点を、武藤先生やリコーイメージングスクエア銀座の「中の人」に直接伺いながら、スナップを撮影できました。それにより新しい写真表現を知り、身につけることができました。これは有意義な時間でした。

先生からだけではありません。GXR使いの参加者の方からは、「空を取るときホワイトバランスを電球にすると青くなっていいよ!」と教えていただきました。とてもうれしかったです。

また私自身、GRを購入して1ヶ月だという参加者の方に、私のつたない経験を少々お伝えできました(フォーカスエリアの移動方法など)。そのように、クラス内での交流もまた楽しかったです。

そして何より大事なことは、自分の持っていったGRの可能性に気がつくことができたということ。GRを購入して1年が経ちましたが、まだまだ知らないことが沢山あります。ちょっとずつでも、GRのポテンシャルを引き出し、この素晴らしいカメラのもつ優れたテクを自分のものにしていきたい。普段そのように考えておりますが、今日のフォトスクールに参加することで、具体的な成長を実感できたと思います。これはとても大きいことです。自分の中に、小さいながらも、引き出しをいくつか作ることができたのではないか。そのように感じております。

武藤先生、リコーイメージングスクエア銀座のMさん、お世話になりました。ほんとうにありがとうございましたー! 「東京ぶらフォト」にぜひまた参加したいと思います!

Return Top