オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

Nexus 5はサンキュッパで購入できる最強ピュアスマホだ!

Nexus 5はサンキュッパで購入できる最強ピュアスマホだ!

Google の新しいスマートフォン「Nexus 5」が2013年11月1日に発表されました。Google Nexus スマートフォンの第5世代です。私はすぐに発注をかけて 7日に届きました。発注したのは32GBモデル、色はホワイトです。

 

入手以来、Nexus 5を丸3日使用しました。

結論:Nexus 5にドップリはまってしまいました。

これは素晴らしいスマホです。Nexus 5はサンキュッパで購入できるベストスマートフォンであると私は断言します。

Nexus 5のスペックは下記の通りです。

画面 4.95 インチ 1920 x 1080 ディスプレイ(445 ppi)、Full HD IPSCorning® Gorilla® Glass 3
カメラ 1.3 メガピクセル前面カメラ、8 メガピクセル背面カメラ(光学式手ぶれ補正機能搭載)
サイズ 69.17 x 137.84 x 8.59 mm130 g
バッテリー 2300 mAhTalk time up to 17 hours*Standby time up to 300 hoursInternet use time up to 8.5 hours on Wi-Fi, up to 7 hours on LTE、ワイヤレス充電機能
オーディオ 内蔵スピーカー、3.5 mm ステレオオーディオコネクタ
プロセッサ CPU: Qualcomm Snapdragon™ 800, 2.26 GHz プロセッサ、GPU: Adreno 330450 MHz
無線 デュアルバンド Wi-Fi2.4G/5G802.11 a/b/g/n/ncNFCAndroid ビーム)、Bluetooth 4.0
ネットワーク 2G/3G/4G LTE、日本、及びその他:GSM: 850/900/1800/1900 MHzWCDMA: 対応バンド: 1/2/4/5/6/8LTE: 対応バンド: 1/2/3/5/7/8/20
メモリ 16 GB または 32 GB の内部ストレージ(フォーマット後の実際の容量はこれより少なくなります)、メモリ: 2 GB RAM
ポートとコネクタ マイクロ USBSlimPort™ 対応、3.5 mm ステレオオーディオジャック、デュアルマイク、セラミック製電源ボタン、音量ボタン
センサー GPS、ジャイロスコープ、加速度計、コンパス、近接センサー/調光センサー、気圧計、磁気センサー

Nexus 5ってどうよ? 足りないもの

このスペック表からわかるように、 Nexus 5は日本のユーザにとってはいわゆる全部入りスマートフォンとはいいがたいでしょう。ワンセグが搭載されておらず、おサイフ機能はありません。防水機能もありませんから、お風呂で音楽を聴きたいなどというユーザにはむいていません。だからNexus 5を「最強スマホ!」などと手放しに呼称するのは明らかに誤りです。

しかしこれらのポイントは私にとってネガティブ要因とはなりません。そもそもテレビをいっさい見ない習慣の私にとってワンセグは無意味です。おサイフ機能も使ったことがありません。防水はあったら便利かもだけど・・・いらないかな、というレベルです。

Nexus 5:特筆すべきその低価格設定 サンキュッパ!

Nexus 5はSnapdrogon 800を搭載した最新スマートフォンでありながら39,800円からGoogle Playで購入できます。これはすごいことです。最新モデルで他機種でこの価格で出ているものはまずないといっていいと思います。(もちろんMNP一括0円などもないことはないのですが、これはちょっと例外的な話なので除外します)

Snapdrogon 800はサックサク。かつてのAndroid のようなカクカクではありません。とても気持ちよく操作できます。

なおNexus 5の32GBモデルはは5000円お高い44,800円。どちらを選ぶかはユーザの好みです。(私はSDカードスロットがないことを考慮し、32GBモデルにしました。)

ここで2013年秋から冬にリリースされている各社のスマートフォンの価格を列挙します。

容量:16GBモデル
iPhone 5s (16GB) ドコモ 85,680円
iPhone 5s (16GB) au, SBM 68,040円
Nexus 5 (16GB) Google 39,800円
容量:32GBモデル
iPhone 5s (32GB) ドコモ 95,760円
iPhone 5s (32GB) au, SBM 78,120円
AQUOS PHONE ZETA SH-01F (32GB) ドコモ 70,560円
XperiaTM Z1 f SO-01F (32GB) ドコモ 89,040円
Xperia(TM) Z1 SOL23 (32GB) au 70,560円
GALAXY Note 3 SCL22 (32GB) au 75,600円
Nexus 5 (32GB) Google 44,800円

Nexus 5が低価格で設定されていることがわかります。

Nexus 5:Google Play でポチるだけ。

Nexus 5はGoogle Playで購入できます。Google Playでポチったら数日のうちに国際クロネコヤマト便で届けられます。速い人は2日で届くようです。(なかには私のように税関で止められたりするケースもあります。。。)このスピード感たるや、すごいです。

ハードウェアの購入ですから、わざわざ店舗に赴く必要がありません。さっこん携帯電話の販売の現場でオプションが強制される問題が多発しています。とくにau のiPhone は購入にあたってオプションを強制されることがあり、私自身iPhone 5c を購入したとき、オプション加入が必須でした。(参考:auのiPhone: 機種変更時に付いたオプションを解除する方法 | オーケーマック)

しかしNexus 5の購入は単にハードウェアを購入するだけですから、不要なオプションの強制などといった話とはまったく無縁です。端末の増設にあたり、販売側との不愉快なやりとりをいっさい省くことができます。これは大きなメリットです。

Nexus 5:SIMロックフリースマホが簡単に日本で手に入る!

Nexus 5はSIMロックフリースマートフォンです。これまでにも海外で入手する端末や、IDEOSやNexus 4がSIMロックフリーとして販売されましたが、2013年秋の時点で、日本で入手が容易で、なおかつ快適なスペックをもち、満足できる水準のSIMロックフリースマホはNexus 5をおいて存在しないと思います。

Nexus 5には2種類の型番が存在します。LG-D820とLG-D821です。LG-D820は北米版であり、LG-D821は日本など日本を含むその地域版です。日本からGoogle Playで購入するNexus 5は型番:LG-D821です。詳細は割愛しますが、LG-D821が対応する日本国内の携帯電話キャリアはNTTドコモ、ソフトバンクモバイル (eAccess)です。

またNTTドコモの回線を利用するMVNOも利用可能です。さいきん人気なのはSMS対応しているIIJのIIJmio、NTTコミュニケーションズのOCNモバイルONEでしょうか。(私はIIJ、NTTコム両社のMVNOサービスを使用していています。)

SIMロックフリー機種のメリットは携帯電話キャリアをユーザが好きなように選べることです。私はNTTドコモの「Xiデータプランライトにねん」を使用していますが、なかにはNexus 5をサブ的に使いたいという人もいらっしゃるかと思います。そのような場合はIIJmio、OCNモバイルONE、あるいは日本通信などのサービスが候補となるでしょう。これらを利用することで月々の運用コストをかなり減らすことができます。

Nexus 5:Google謹製だから誰の手も加わっていないピュアAndroid機

日本国内でAndroidスマートフォンを購入すると、なにかしらアプリがプリインストールされていることがあります。中には便利なものもあるのでしょうが、私は半角カナな名前のアプリが生理的にダメです。消すのもイヤなレベルです。これを親切というかおせっかいというかはそれぞれでしょう。

たほう、Nexus 5はGoogleとLGにより共同で開発されたスマートフォンで、リファレンスモデルという位置づけです。Googleの意図が反映されたピュアAndroidなスマートフォンですから、他社製アプリがいっさい入っていません。ユーザは好きなアプリを好きにダウンロードして使うことができます。

プリインストールが便利なものだとするか、あるいは余計なものととらえるか、便利なものととらえるかは人それぞれでしょうが、素のままである自分の好みに作り上げたいというのが私の希望です。そのほうが挙動が把握し易くて、わかり易いからです。

Nexus 5の欠点

3日間使ってきてわかったNexus 5の欠点について触れます。それはちょっと安っぽさがあるということです。比較対象としてはiPhone 5/5sが適当かと思います。iPhone 5/5sはダイヤモンドカットをうたうように非常に精巧に作られております。細部に至るまでデザインの粋を尽くして製造されているのは明らかで、iPhoneの魅力を高めています。スピーカーのグリルひとつをとってもかなり精度が高いです。

またiPhone 5/5sの化粧箱は大変丁寧に作られています。宝石箱レベルといっても過言ではありません。(木村紙工 ブログ iPhoneの箱が凄すぎる件について)iPhoneの化粧箱の製造コストは、高級ブランドの腕時計用の化粧箱の2倍だという試算もあります。

たほう、Nexus 5にはiPhone 5/5sのもつラグジャリー感はあまりありません。プラスチックな感じのする、普通の携帯電話です。化粧箱もそれほどたいしたことはありません(私のブログでアンボックスの様子をご紹介しています。→ Nexus 5は日本で入手しやすいSIMロックフリースマホ! | オーケーマック)輸送用の梱包もプチプチがむき出しだったりして、あまりうれしくありません。すでに上で指摘したようにNexus 5はiPhone 5/5sと比較して安価ですが、やはり安価なりの理由があるというのが率直な感想です。

もう一点付け加えたいのは、Nexus 5のカメラ機能です。カメラの起動がもう少し速くなってほしいと感じます。またカメラのソフトウェア機能ももうすこしブラッシュアップされるべきではないかというのが私の感想です。Googleさん、LGさんにブラッシュアップしてほしい箇所です!

まとめ:Nexus 5は39,8000円からという低価格ながら優れた性能を兼ね備えたスマートフォン!

Nexus 5は39,800円からという低価格でありながらSnapdrgaon 800、4.95インチ(445 ppi)のIPS液晶、最新のAndroid 4.4 Kitkatという優れた性能を備え、なおかつ日本国内にいながら手に入り易いSIMロックフリー機種です。回線の契約は自由ですから、ユーザの好みによって月額980円でデータ通信ができます。これは非常に大きな魅力です。欠点はあるものの、SIMロックされたお高い機種よりもNexus 5に魅力を数倍感じます。2年契約を好ましく思わない私にとって私はNexus 5はまさにベストバイです。Nexus 5に☆を5つ与えたいと思います。(^ー゜)

Sohはこう思う (^ー゜)

Nexus 5を3日間使って、私はこのスマートフォンに惚れました。非常に良い製品です。私のモバイルライフを強力に支えてくれる道具になってくれると確信しています。日本にいながらにしてポチるだけで優れた性能のSIMロックフリー機が手に入るなんて、本当にいい時代になりましたね!!

Return Top