オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、
海外版iPhone、iPad、Apple Watchなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

iPad mini (2019) セルラーモデル フォトレポート

iPad mini (2019) セルラーモデル フォトレポート

iPad mini (2019)が発売されたので購入しました。

本記事ではiPad mini (2019) の開封写真をご紹介します。

iPad mini (2019) セルラーモデルを購入した

iPad mini が突如販売開始しました。私が入手したのは2019年3月30日のことです。

今回私が購入したのはセルラーモデルです。一般的に言って、iPadは何であれセルラーモデルがいいと考えておりますが、とりわけ iPad mini のような小型モデルは是非ともセルラーを選びたいところ。

iPad mini (2019)は3色展開です。ゴールド・シルバー・スペースグレイ。どの色も素敵なのですが、私はスペースグレイを選びました。スペースグレイはすごくいい色なんです。

スペースグレイの世界観がかっこいいので、今回は白黒で撮影してみました(富士フイルム X100Fによる)。イメージが伝わるといいのですが。。。

前機種は iPad mini 4 と銘打たれていた製品ですが、今回は「iPad mini」。2012年の初代をあたかも想起させるようなネーミングです。

今回私が選んだのはセルラーモデルの64GBです。セルラーモデルはいいですよ。テザリングがめんどくさくないです。

容量は64GBです。iPad mini には256GBモデルもあるのですが、そこまで容量使わないので、こちらでいいかと思いました。ウチには iPad Pro (第二世代、256GB、セルラー)があることも理由です。

iPad mini を開封していくことにします。ビニールを開けやすい工夫が施されているのが Apple らしいです。

iPad mini が美しく納められています。これこれ。Apple 製品はこうでなくっちゃ!

iPad mini の背面です。

本体の他、充電アダプタ、ライトニングケーブル、マニュアル類などが納められています。

iPad mini。綺麗です。

今回の iPad mini は Touch ID を採用しています。第二世代のため、認証速度は iPhone 6s 並みです。

背面は、アンテナ部分が控え目なデザインになりました。前モデルよりスッキリしていますね。

iPad mini のカメラは出っぱっていません。ここが好き。

いよいよ iPad mini に電源を入れてみます。

「こんにちは」

以上、iPad mini (2019) を白黒写真にて紹介しました。

大好きなiPad miniを入手できて嬉しいです。今後、活用法など記事にしていきたいと考えております。

▶︎▶︎iPad を Apple 公式サイトで比較してみる

▶︎▶︎iPad miniを Amazonでみてみる

この記事が気に入ったら「いいね!」


いいね!を540件いただきました。ありがとうございます!
Return Top