オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

執筆支援ソフトScrivenerを使ってアイデアをどんどん文章にしよう (日本語の解説書もあり)

執筆支援ソフトScrivenerを使ってアイデアをどんどん文章にしよう (日本語の解説書もあり)

iOS やMac、Windowで何か文章を書きたいとき、あなたはどのアプリをお使いですか?

もし簡単なテキストを書くなら、iOS ならメモ、Macならテキストエディット、Windowsだったらメモ帳で十分です。何よりOSに付属していて、無料です。

なんならメールアプリでだって書くことができますよ。ウェブブラウザベースのエディタもあります。

構造的な文章を書くならScrivenerにお任せ

でも、もし何かこみいった文章、構造的な文章を仕上げたいと思ったならテキストエディタ「Scrivener(スクリブナーと読む)」を使って見てほしいと思います。

このアプリはただのエディタではないですよ。執筆支援をしてくれる優れたアプリなのです。

例えば論文や小説のような、長くて章や節に分かれている文章では、大きなテーマがあり、それに中ぐらいのテーマ、小さいテーマが枝分かれしていきます。

このような文章を書くのは頭を使うので、とても骨が折れます。

そこでScrivenerを使うわけです。Scrivenerを使えば文章の階層を綺麗に見せてくれ、さらに構造の並び替えなどが簡単にできます

コルクボードに章や節を表示して、簡単に並べ替えをしたりできます。

Scrivenerのさらに面白いのは、資料を格納することができる点です。

長い文章を書こうと思ったとき、参考資料が必ず必要になってくるはずです。そのような場合、Scrivenerの資料格納機能がとても役に立ちます。写真やPDF、さらにWebページも簡単に格納してくれるので、オフラインで保存されたものを見ることができます。

中には「Microsoft Wordがいいな」とか「Ulyssesの綺麗なUIが好き」とか「そっけない感じのする iA Writerがいいわ」などという意見もあるでしょう。

しかし、私は「Scrivener」を購入して、そのアウトライナー的な機能、文章をうまく組織的に扱える機能、資料の格納機能が気に入っており、好んで使っています。

Scrivenerの日本語解説書が今ならおよそ半額で販売中

このiOSやMac・Window用アプリ「Scrivener」はイギリス製です。日本に住む私たちにはちょっととっつきにくいかもしれません。

けれど日本の熱心なScrivenerユーザが、Mac用に日本語化パッチを作ってくれています。これを導入するとScrivenerがとても使いやすく感じられます。

そんなScrivenerの日本語解説書Kindle版が通常価格2430円のところ、ただいま半額の1,215円で特価販売中です。

▶︎▶︎ Mac・Windows用の解説書「考えながら書く人のためのScrivener入門 Kindle版」をAmazonで見てみる
▶︎▶︎ iPhone・iPad用の解説書「考えながら書く人のためのScrivener入門 Kindle版」をAmazonで見てみる

私は書籍版を2,700円で購入していたのですが、Kindleが圧倒的に安いため、羨ましくて仕方ありません(笑)。

でもいいのです。Scrivenerのようなアプリの解説本が出たこと自体が驚きです。そういう筆者には私は書籍購入という形で、声援を送るのです。

下記は私の購入した単行本版の表紙。

「書く才能はある。足りないのはScrivener!」

なかなか挑発的な帯じゃーないですか()

Scrivenerはこんな人に向いている

もし何か文章を書きたければ、無料のアプリがいっぱい出ています。OSの標準のものもありますし、アプリのストアに行けばたくさんのものが手に入れることができます。何もわざわざお金をかける必要など、全くありません。

しかし、いざ込み入った文章、構造を考える文章を書く必要があるならば、是非ともScrivenerを試していただきたいと思います。

  • 小説を書くこと。
  • 大学の卒業論文を開くこと。
  • ちょっとしたレポートを書くこと。
  • 芝居の台本を書くこと。

みんな、Scrivenerが大いに役立ってくれます。

私自身、Scrivenerを起動しない日はありません。毎日何かしらScrivener で書いています。これは参考になりそうだと思った資料はガシガシScrivenerも放り込んでいます。

Scrivenerに、解説書とともに親しむ

Scrivenerはイギリス産のアプリです。なのでちょっととっつきにくいかもしれません。日本語化パッチがあるとはいえ、ローカライズは完璧ではありません。

そんな時はこの解説書『Scrivener入門』を是非手にとってほしいです。そして本に書いてる通りに進めてみてください。

「ええっ、こんなことができるの!?」

という素朴な驚き、発見がきっとあるはずです。

なお単行本の書籍はすでに増刷しないようです。一部書店の在庫とKindleでの販売のみです。Kindle特価販売は期間限定なので、気になっている方はお早めにご購入ください、半額はまたとないチャンスです。

そして、Scrivenerの優れた機能を、日本語の解説書とともに親しんでみてほしいです。生産性を高めてくれる優れたツールです。

Scrivenerは、Mac版・iOS版ともに App Storeで購入することができます。

ScrivenerScrivener (Mac用)
価格:¥5,400(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, 教育

Mac用アプリをダウンロードする
ScrivenerScrivener (iOS用)
価格:¥2,400(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化

iOS用アプリをダウンロードする

▶︎▶︎ Mac・Windows用の解説書「考えながら書く人のためのScrivener入門 Kindle版」をAmazonで見てみる
▶︎▶︎ iPhone・iPad用の解説書「考えながら書く人のためのScrivener入門 Kindle版」をAmazonで見てみる

Return Top