オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

iPhone 7を2台ゲットしました!(128GBと256GB)

iPhone 7を2台ゲットしました!(128GBと256GB)

Appleが2016年9月16日、新型iPhoneである「iPhone 7」・「iPhone 7 Plus 」をついに発売しました!

私は発売当日、Apple Storeの「Apple 表参道店」「Apple 銀座店」にて、iPhone 7 ブラック 128GB、そしてiPhone 7 ブラック 256GBをゲットしました!

▶︎▶︎iPhone 7・iPhone 7 PlusをApple公式サイトで見てみる

20160918iphone73

iPhone 7購入のきっかけ

Appleが2016年9月7日にスペシャルイベントを行い、その場で「iPhone 7」・「iPhone 7 Plus 」が発表されました。そのこと私は妻に「新型 iPhone がでるよ」と伝えると、いの一番に「買い換えたい!」という返事が返ってきました。

私の妻は2014年9月19日に購入した「iPhone 6、64GBモデル、ゴールド」を使っています。妻はモノを大切に扱う性格なのかどうか知りませんが、iPhone 6をとても綺麗な状態で2年弱使ってきました。

ところが最近バッテリーの調子が悪いとのこと。App Storeにある「ココナツバッテリー」というアプリでバッテリーの性能を調べたところ、フル充電しても購入時の60%程度にまで落ちていることがわかりました。過去500回ほどの充電により劣化しています。

なるほど、この状況では使用していて不満が出るはずです。

iPhone 7を予約する

じゃあ、iPhone を買い換えようじゃないか、ということになりました。

妻はまず最初に「ジェットブラックの128GBがいい!」と言いました。

ただジェットブラックは入手困難なムードが漂ってきました。ジェットブラックはどうやら十分な生産量がないらしいことがわかってきたのです。

そこで私は妻にこう言いました。

「1番はジェットブラックということでわかった。でも万が一ということもあるから、いちおう別の色も希望を出してくれる?」

うーん。ならブラックがいいな。それもだめなら今使っているiPhone 6と同じゴールドで!

そして9月9日、「予約とピックアップ」から「iPhone 7 ブラック 128GB」の予約を完了することができました。

そして私用には、同じく「予約とピックアップ」から「iPhone 7 ブラック 256GB」の予約を完了することができました。

二人とも同じ色ということで、ちょっと面白くない気もするのですが、しかし発売日当日に手に入る iPhone 7を買うという観点を最優先にしました。

アップグレード前 アップグレード後 アップグレードの理由
iPhone 6 (64GB、ゴールド) iPhone 7 (128GB、ブラック) バッテリーを新しくしたい!
iPhone 6s (128GB、ローズゴールド) iPhone 7 (256GB、ブラック) 最良のiPhoneは最新のiPhoneである

iPhone 7 をApple 表参道店・Apple 銀座店にてゲット

iPhone 発売当日の16日午前11時、妻と私はApple 表参道店を訪れました。そこで店員さんにピックアップの日時が書かれたパスに見せました。

「予約とピックアップ」から iPhone を予約すると、メールで予約の内容が送られてきます。そこから、ピックアップの日時が書かれたパスを、iPhoneアプリの「ウォレット」に追加することができます。

11時ともなるとiPhone 購入希望者の列はだいぶ小さくなっていました。また「予約とピックアップ」で予約済みのお客さんは列が別であったようです。妻と私は5分ぐらいで購入を終えることができました。

Appleの店員さんからは、AppleCare+の説明や下取りの希望の有無、設定の希望の有無などを聞かれました。AppleCare+のみつけて、「iPhone 7 ブラック 128GB」をゲットしました。

20160918iphone71

妻用の iPhone 7をゲットした足で、途中ランチを済ませ、Apple銀座店に行きました。雨が土砂降りだったので、タクシーを使いましたよw

表参道店でやったのと同じように、銀座店でも店員さんにピックアップの日時が書かれたパスを見せたところ、「2階にあがってください」と言われました。

2階に上がるとほんの少し待たされましたが、すぐに「iPhone 7 ブラック 256GB」購入を完了。

20160918iphone72

iPhone 7を無事に購入したあと、店舗を見渡すとケースが目にとまりました。どれがいいかな、と思い、私はApple純正の「iPhone 7 レザーケース – ブラック」を購入しました。このブラック、なかなかいいですよ。

昨年までのレザーケースと異なり、今年のレザーケースはメタリックのボタンカバーが付いており、押しやすくなっています。これはシリコンにはない機能です。

▶︎▶︎iPhone 7 レザーケース – ブラックをApple公式サイトで見てみる

iPhone 7 を自宅でセットアップ

今回、購入した2台のiPhone 7はどちらもSIMフリーモデルです。セットアップは全部自分でやります。

妻の iPhone 7のセットアップ

まず妻の iPhone については、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) にバックアップを取ってあります。バックアップデータは暗号化してありますので、ヘルスデータなども古いiPhoneから新しいiPhoneへそのまま移行できます。復元の時間はそれほどかかりませんでした。

ちなみに私の妻はMVNOの「イオンモバイル」を使っています。iPhone 7 SIMフリーモデルでも問題なく使えました。妻は「イオンモバイル」の音声2GBプラン を毎月980円(キャンペーン価格)で利用しています。めっちゃ安いですよね。なおこちらはすでに終了している特別キャンペーンです。

2017年3月まで毎月980円で音声もイケるというのは本当にありがたいです。

▶▶イオンモバイルの公式サイトを見てみる

私の iPhone 7のセットアップ

つぎに私のiPhoneについては、バックアップを一切取っておりません。バックアップいらない!というのが私の利用状況です。理由は、すべてのデータはクラウドにあるからです。。設定を済ませればあっという間にデータが落ちてきます。唯一 iMessageだけが失われてしまいますが、たいしたことはないので、べつにいいですw

私は au と契約をしています。このau のnano SIMをSIMフリーのiPhoneに入れるだけで使えるようになります。

まとめ:iPhone 7を2台ゲット

以上、iPhone 7を2台ゲットしたお話を述べました。

今年、Apple は「iPhone 7」、「iPhone 7 Plus」というすごいスマホを出してきました。私はiPhone 7を家族で楽しみたいと考えています。

私の妻はスマートフォンには全然詳しくありません。「SIMってナニ?!」というレベルの知識です。しかし、私は辛抱づよく、少しずつエバンジャライズしており、妻は過去3年ほど毎朝のお弁当の写真をiCloudフォト共有にアップするようになっています。なかなかいいですよね。

今回妻と二人でApple Storeを訪れて、新型iPhone 7を購入することができました。iPhone 7のような素晴らしいデバイスは家族で楽しむのが一番いいと思います。

これからも私たち家族によるiPhone 7の使用レポートを記事にしていきたいと思います。ご期待ください!

▶︎▶︎iPhone 7・iPhone 7 PlusをApple公式サイトで見てみる

Return Top