オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

ソフトバンクモバイル、auのiPhone 6/iPhone 6Plusの価格が発表

ソフトバンクモバイル、auのiPhone 6/iPhone 6Plusの価格が発表

ソフトバンクモバイルおよびauのiPhone 6/iPhone 6Plusの価格が発表になりました!

まず下記はソフトバンクモバイルの価格表です。

ソフトバンクモバイル iPhone 6 機種代金

20140913iphone6pricelist01
※画像をクリックすると大きくなります

ソフトバンクモバイル iPhone 6 Plus機種代金

20140913iphone6pricelist02
※画像をクリックすると大きくなります

http://www.softbank.jp/mobile/d/iphone/pdf/iPhone-6-Price.pdf より引用

つぎに下記はauの価格表です。

au iPhone 6 機種代金

20140913iphone6pricelist03
※画像をクリックすると大きくなります

au iPhone 6 Plus機種代金

20140913iphone6pricelist04
※画像をクリックすると大きくなります

http://www.au.kddi.com/iphone/ryokin/price-6-plus.html より引用

 

解説

iPhone 6/iPhone 6Plusの機種代金は、ソフトバンクモバイルとauともに全く一緒になっています。つまり両社とも機種代金は下記となっています。

iPhone 6/iPhone 6Plusの機種代金

iPhone 6: 16GBモデル 70,080円、64GB 83,280円、128GB 94,080円
iPhone 6 Plus: 16GBモデル 83,280円、64GB 94,080円、128GB 99,360円

これは新規/乗り換え、機種変更問いません。

今回の iPhoneを購入希望される方の多くは分割による購入をされると思われます。24回の分割の場合、月々の機種代金は下記の通りとなります。

iPhone 6/iPhone 6Plus:割賦払いにおける月々の機種代金

iPhone 6: 16GBモデル 2,920円/月、64GB 3,470円/月、128GB 3,920円/月
iPhone 6 Plus: 16GBモデル 3,470円/月、64GB 3,920円/月、128GB 4,140円/月

これは機種代金を24ヶ月で割った数字になっています。一括払いでも分割払いでも、機種の支払い総額に変わりありません。

ソフトバンクもauもユーザには契約に応じて毎月の通信料にたいして割引を行います。割引額は契約内容やキャンペーンの特典内容によります。

iPhone 6/iPhone 6Plus Apple Store SIMフリーモデルと比較

さてiPhone 6/iPhone 6Plusは日本国内において発売当初からSIMフリーモデルが用意されています。

Apple Storeで販売されるiPhone 6/iPhone 6Plus SIMフリーモデルの価格は次の通りです。

iPhone 6: 16GBモデル 73,224円、64GBモデル 86,184円、128GBモデル 96,984円
iPhone 6 Plus: 16GBモデル 86,184円、64GBモデル 96,984円、128GBモデル 107,784円

※価格はいずれも税込

ソフトバンクとauの販売するiPhoneはSIMがロックされた、SIMロックモデルです。SIMロックモデルにたいして、SIMフリーモデルはほんのわずか3000円程度高いだけです。iPhone 6 Plus の128GBモデルだけが7000円程度と大きな差になっているだけ。

Apple StoreのSIMフリーモデルと、ソフトバンク・au のSIMロックモデルの価格はほとんど一緒といってよいでしょう。

 

NTTドコモは価格を調整中

ソフトバンクおよびauはiPhone 6・iPhone 6 Plusの予約を受け付けていますが、いっぽう、NTTドコモも予約を受け付けています。

しかし、NTTドコモは現在価格を調整中だとのことで、本日以降の発表となります。NTTドコモは価格を12日までに出すことができませんでした。このことが何を意味するのかわかりませんが、横並びのソフトバンクおよびauに対して殴り込みをかけるような、魅力的な料金設定を期待したいと思います!

Return Top