オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

香港版iPad mini Retinaディスプレイ (Wi-Fi + Cellular)をエクスパンシスにて発注!

香港版iPad mini Retinaディスプレイ (Wi-Fi + Cellular)をエクスパンシスにて発注!

11月14日より発売が開始された、iPad mini Retinaディスプレイモデルをエクスパンシスにて発注しました。モバイルデータ通信が楽しめるセルラータイプです。

20131116ex1

今回私はシルバーを選択しました。スペースグレイとも悩んだのですが、シルバーとホワイトの色が好きなので、こちらをチョイスです。

20131116ex2

発想に際しては、私はフェデックスを選びました。いったいいつ届くのでしょうか・・・。

16GBモデルを選んだ理由はこれ

容量は本当に悩みました。いったいどの容量がいいのか。16GBでいいのか。それとも新規追加された、台帳料128GBでいいのか。

私の結論は16GB。第一に懐が寂しいことです。いま私の財布はすきま風がぴゅーぴゅー吹いています。Nexus 7 (2013, LTE)、Nexus 5、iPhone 5c、日本版iPad mini Retinaディスプレイ Wi-Fiなどなど立て続けに買っており、もはや余裕がつきましたw 

第二に、エクスパンシスの価格が思った以上に高かったことです。16GBモデルが¥65,210、32GBモデルが¥79,280、64GBモデルが¥90,790、128GBモデルが¥102,295です。(当記事を執筆時点)ちょっとまってー、10万越えはさすがにきついー!

第三に私は初代iPad miniを16GBで使っているのですが、容量の食いそうなファイルをほとんど入れていません。まぁあったらあっただけデータを入れるのがモバイルでバイスだと思うのですが、私にとって一番容量を食いそうなのは、書籍です。たとえば自炊データ、Kindleデータ、Newsstandデータです。こちらを再生端末として利用するだけなら16GBでもいいかな、と思いました。必要なものは Dropboxにいれておきますw

16GBモデルの取得費用はいくらか?

・エクスパンシスで販売している16GBモデルは、65,210円です。こちらは海外での販売ですから本体価格のみです。消費税はかかりません。
・送料はフェデックスを利用した場合2300円です。
・さらに日本において輸入消費税を支払う必要があります。フェデックスが立て替え、あとから請求書が届きます。ものによるのですが、1000円ぐらいでしょうか。
・合計すると取得費用は7万円弱です。iPhone 5s 16GBモデルと同じ程度です。

発送はいつになるのか?

昨日11月15日の19時に発注しました。営業時間はすでに終わっているので、発送は来週あけになるものと思われます。

Sohはこう思う (^ー゜)

iPad mini Retinaディスプレイモデル(セルラー版)は、国内で販売されるものはキャリアによりロックされています。ところが日本以外で販売されているものはロックされておりません。私はOCNモバイルONEのSIMを利用して、新しいiPad mini Retinaディスプレイモデル(セルラー版)を楽しみたいと思います。月々980円で楽しめるのが大きな魅力です!またシャッター音もないことも見逃せません。

SIMフリーのiPad Airや iPad mini Retina のリンクはこちらです↓
エクスパンシス

Return Top