オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

iOS 7 は iPad をどのように変えるのか

iOS 7 は iPad をどのように変えるのか

ブログ「気になる、記になる…」が9 to 5 Mac、「iOS 7 beta 3」のハンズオンビデオを公開 という記事において、「iOS 7 beta 3」のビデオを紹介しています。

このビデオでは、iOS 7 beta 3におけるユーザインターフェイスが紹介されています。このビデオを見て驚きました。

iPad が全く別物になっている・・・!

iOS 7において、iPhone のデザインや機能が全く変わってしまうことは既にAppleのウェブページに掲載されています。iOS 7 の進化は、これまでの iPhone の歴史の中で最大の変更です。

そしてそのことはまた iPad においても同じであろうことがこのビデオを見て分かりました。このビデオでは次のことが明らかになっています。

  • フォルダがさらに透過型になっている。
  • アクセシビリティから透過を変更できる。
  • カレンダーはどの日にイベントがあるかを表示する。
  • ミュージックの操作が再設計されている。
  • Game Center のUIが変更されている。
  • ダウンロード中のアプリの読み込みのUIが新しくなっている。
  • App Storeのタブバーが変更になっている。

iPad のアニメーションの華麗さに驚きました。これを観てしまうと、iPad の iOS 6 がいささか野暮ったく見えてしまうのはマジックでしょうか。毎年毎年マジックにかかってしまうわけですけどねw ^_^; しかし、マジックは優れたデザインには欠かせません。

気になるのは iOS 7 を快適に動作するためのメモリです。今回iOSは劇的な変更を遂げるわけですが、そのためにより潤沢なハードウェアスペックが要求される気がします。私はiPad 3rd と iPad mini を使用しています。iPad 3rd は1GB積んでいて現行機と同じですが、iPad mini は512MBです。もたつくようなことにならなければよいのですが・・・。まぁ、ベータの頃から心配しても詮無い話なので止めときます。

iOS 7 により iPad がさらに次の次元に行くことは間違いなさそうです。さらに使いやすくなるのか。それとも期待を損ねる部分がでてしまうのか。iOS 7 の完成版を速く試してみたい・・・!

(最終更新:2017年9月18日)
Return Top