オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

Google Nexus 5X 16GBモデル (H791) が特価25,241円にて販売中

Google Nexus 5X 16GBモデル (H791) が特価25,241円にて販売中

Google の5.2インチスマートフォン「Nexus 5X 16GBモデル」が特価25,241にて、通販ショップ「ETOREN」で販売されています。

16GBモデル・32GBモデルとも、価格が20ドル(およそ2000円)下がりました。いよいよ在庫処分の様相を呈しております。

Nexus 5X (H791)の価格情報 (2016年8月27日)

通販ショップ「ETOREN」におけるNexus 5X (H791)の価格は下記の通りです。

価格(米ドル) 価格(日本円) 送料 合計
Nexus 5X 16GB 白・黒・青 249 USD ¥25,241 ¥2,289 ¥27,530
Nexus 5X 32GB 白・黒・青 279 USD ¥28,282 ¥2,289 ¥30,571

*実際のお支払には、クレジットカード会社の為替レートが適応されます。

▶︎▶︎Nexus 5X をEtoren公式サイトで見てみる

Nexus 5X は Android 7.0「ヌガー」をインストール可能

Googleは2016年8月22日、モバイル端末向け基本ソフト「Android 7.0 Nougat(ヌガー)」を正式リリースしました。こちらは新し目のNexus デバイスでいち早く試すことができます。

ヌガーは、250を超える新機能を搭載しています。私が最も着目している新機能はマルチウインドウ機能です。マルチウインドウ機能を利用すると、2つのアプリを並べて表示することが可能となります。

ヌガーはOTAを通じて配信されていますが、パソコンをお持ちの方はイメージを焼くこともできます。すでにFactory Imageが公開されています。

▶︎▶︎Factory Images for Nexus Devices(リンク)

Nexusの最大の魅力はGoogleによるサポートをいち早く受けられることです。是非ともFactory Imageを焼いて楽しみたいものです。

Nexus 5X は32GBがおすすめだ

Nexus 5Xを購入するならば、16GBは避けた方が良いと思います。

Nexus 5Xは、OSをインストールした直後の空容量はおよそ10GB。少々寂しいかな、と思います。

NexusシリーズはSDスロットを搭載しておりませんから、より大きい32GBモデルを選択しておく方が無難です。

激安のNexus 5X を是非見てみてください。今年も新型Nexusが出てくるかもしれませんが、この価格では買えないでしょう。

▶︎▶︎Nexus 5X をEtoren公式サイトで見てみる
なお、Etoren公式サイトを使うのにはクレジットカードやPaypalが必要です。

クレジットカードやPaypalに抵抗感がある人は、Amazon.co.jpでもEtoren自身がNexus 5X を販売していますので、こちらをご覧になってください。Nexus 5X の16GBが30,000円です。送料はかかりません。Amazonプライムに対応しています。

▶︎▶︎Amazonで Nexus 5Xをみてみる

Return Top