オーケーマック

 

Macや、iPhone 、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。

Google Nexus 6 が価格改定。32GBモデルは57,800円、64GBモデルは65,700円に。

Google Nexus 6 が価格改定。32GBモデルは57,800円、64GBモデルは65,700円に。

先日当サイトでGoogle Nexus 6 (32GB)が52,800円(送料無料)でセール特価販売中であることをお伝えしましたが、本日2015年9月3日、Google の公式サイト「Google Store」でも値下げされました。値下げ後の価格は32 GBモデルは57,800円。64GBモデルは65,700円です。(価格は税込)

Nexus 6 – 容量は 32 GB と 64 GB。ダークブルーとクラウド ホワイトをご用意。 – Google ストア

もともとGoogle Nexus 6 のオフィシャルの価格は32GBが75,170円、64GBが85,540円でしたから、17,370円から19,840円の値下げとなりました。非常に大きな値下げ幅となっております。

Googleは今月9月29日に、新しいNexus「LG Nexus 5X」を発売すると見られています。その新機種発売に先立っての値下げ施策であると考えられます。

Google Nexus 6 はエクスパンシスで買うか。それともGoogle ストアで買うか。

Google Nexus 6 は5.95インチという大型ディスプレイを搭載しています。オンリーワンな一台です。

上でお伝えした香港のエクスパンシスでGoogle Nexus 6 を購入すると、端末料金は52,800円で送料無料ですが、こちらに輸入消費税が課せられます。およそ4000円程度と考えられます。したがって実際の購入代金は56,800円程度です。

いっぽう、Google ストアは送料無料、消費税込みで 57,800 円です。

いっけんすると、香港のエクスパンシスのほうが安いように見えますが、エクスパンシスよりもGoogleのサポートのほうが上です。安心料を買うという意味で、Google ストアで購入することを強くお勧めします。

ただ、これはあくまでGoogle Nexus 6を買うという前提の話。このタイミングでどうしても必要だというなら止めませんが、急を要さないのであれば、大切なお金は9月29日まで取っておこうではありませんか。

Googleの新しい Nexus 5X (LG製)とNexus 5 (ファーウェイ製)がいったいどんな性能なのか。そして価格はいくらなのか。9月29日になんらかの動きがあるのを見定めてから、Nexus 6を発注しても全く遅くありません。もしかしたら心変わりするかもしれません。

いまはNexus 6は様子見というのが私の見方です。

(最終更新:2015年9月4日)
Return Top