オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

【追記あり】Apple Store銀座の店員さんにSIMフリーiPhone 6・iPhone 6 Plusの在庫状況について話を聞いてみた

【追記あり】Apple Store銀座の店員さんにSIMフリーiPhone 6・iPhone 6 Plusの在庫状況について話を聞いてみた

【追記しました:2015年1月18日】

iPhone 6及びiPhone 6 PlusのSIMフリーモデルの入手がきわめて困難な状況が続いております。

当記事を執筆時点で、Apple StoreがiPhone 6及びiPhone 6 PlusのSIMフリーモデルを販売しておりますが、在庫がないようです。

そこでApple Store 銀座の店員さんにお話を伺ってきました。

Apple Store銀座の店員さんにSIMフリーiPhone 6・iPhone 6 Plusの在庫状況について話を聞いてみた

Apple Store 銀座を訪れたのは2014年10月11日の午後8時頃です。

20141014appleginza

店員さんを捕まえて、iPhone 6及びiPhone 6 Plusの在庫の状況を尋ねてみました。

Soh「あのー。」

店員さん「はい、こんにちは。」

Soh「iPhone 6及びiPhone 6 Plusの在庫なんですけどね。」

店員さん「ええ。」

Soh「当日販売の在庫ってありますか?」

店員さん「いえ、ないんです。申しわけありません。Apple公式サイトの予約とピックアップで予約していただいた方のみの販売となっています。」

Soh「でも、Apple Storeの「予約とピックアップ」って全然在庫みかけないじゃないですか。あれ、毎日0時頃更新されるのに合わせて、それこそ毎日のように見ているんですけど、iPhone 6もiPhone 6 Plusも「予約できません」と表示されていて、まったく在庫ありの表示を見ないですよ。いったいどういうことになっているんですか?」

店員さん「ご不便をおかけして申し訳ないです。本当に在庫がないんです。」

Soh「そうですか・・・。」

店員さん「全然お店にも入ってこないんです。」

Soh「iPhone 6及びiPhone 6 Plusが発売されたのが9月19日でしょ。もう3週間経ってますよね。それだけ経つのに、まだ入ってこないんですか?」

店員さん「はい、そうなんです。ぜんぜん入荷しないんですよ。私たちも困っていまして・・・。ご不便をおかけして、スミマセン。」

Soh「じゃー、「予約とピックアップ」を毎日0時に見るしかないのですか?」

店員さん「ええ、毎日0時です。それと朝方も更新しているみたいです。どちらかを見ていていただいて、ご予約をお願いしたいんですが・・・。」

Soh「そうですか・・・。わかりました。どうもありがとう。」

そういってお店を後にしました。

Apple公式サイトの「予約とピックアップ」の状況

さて上記で述べたApple公式サイトの「予約とピックアップ」の状況についてです。

「予約とピックアップ」は下記のURLからアクセスできます。

Apple:iPhone の予約状況を調べる

私はこの「予約とピックアップ」を毎晩0時、日課のように見ています。

ところがほとんど入荷しているのをみたことが見当たりません。1回だけ、銀座店でiPhone 6 128GBシルバーをみたっきり。あとは仙台とか札幌でたまに見かけるぐらいです。

都内3店舗においては在庫はまず見当たりません。

20141014reserveappleonlinestore
Apple IDやらなんやら入力するのが手間で、モタモタするから、その間に予約されてしまうのかな、とも思っています。それにしたってなくなるのは早すぎです。

要するに、Apple Store 銀座の店員さんのお話と、Apple.cpomの「予約とピックアップ」の状況を考えると、現時点ではApple StoreでSIMフリーiPhoneを購入するのは困難であると結論づけてよいと思います。

 

追記:日本のApple StoreではiPhone 6/6 Plus のSIMフリーモデルは販売中止になりました

2014年12月9日、日本のApple StoreはiPhone 6及びiPhone 6 PlusのSIMフリーモデルの販売が中止されました。理由については、Appleは明言をしていません。

突然の販売中止はとても残念なニュースです。せっかく消費者がiPhone 6/6 Plus に好きなSIMを自由に刺せると思ったのですが〜!

では、どうしてもiPhone 6及びiPhone 6 PlusのSIMフリーモデルを欲しいという場合どうすれば良いでしょうか。いくつかの方法があります。

SIMフリーiPhone 6/6 Plus を買う方法(1)秋葉原イオシスを利用する

最初の1つの方法は、秋葉原イオシスで販売されているSIMフリーiPhone 6及びiPhone 6 Plusを購入する方法です。こちらは日本版SIMフリーの未使用品が販売されています。

秋葉原にいるイオシスの店舗には外国人のお客さんがけっこう来店してSIMフリーiPhone 6 を購入されている様子を当サイトでもレポートしました。

国内版SIMフリーiPhone 6 Plus 128GBが秋葉原の中古携帯店に大量入荷!

SIMフリーiPhone 6/6 Plus を買う方法(2)香港エクスパンシスを利用する

2つ目の方法はエクスパンシスのiPhone 6及びiPhone 6 Plusを利用することです。こちらは香港版なのでCDMAが利用できないモデルである点に留意する必要があります。しかしエクスパンシスにはiPhone 6 の在庫はあるので、すぐに手に入ります。iPhone 6 ならばそれほど日本とは価格差は小さいです。

SIMフリーiPhone 6/6 Plus を買う方法(3)ヤフオク!を利用する

最後の方法は、ヤフオクです。こちらにもSIMフリーなiPhone 6/iPhone 6 Plusが出ています。

ヤフオクのiPhone 6 出品状況

ただしヤフオクの携帯電話の売買は、ぜひとも出品者の過去の取引の状況をごらんください。私自身、ひどい目にあったことがあります。出品者が信頼できるかどうかを見定めることが肝要です。

以上、SIMフリー iPhone 6/6 Plus について述べてきました。現在、SIMフリー iPhone 6/6 Plusは大変入手しづらい状況にあります。とくに海外に行かれる方は、本当に困ると思います。普段使っているiPhone をそのまま海外に行ってSIMを刺して使う、などというニーズは大いにあると私は思います。とりあえずイオシスでSIMフリー iPhone 6/6 Plus を見てみてください。運が良ければ掘り出し物があるかもしれません。

Return Top