オーケーマック

 

iPhone 7やiPhone 7 Plus、シャッター音の鳴らないiPhone、白ロムiPhone、海外版iPhone、
格安iPhone、Mac、iPad、Android Nexus、中古スマホなどをトコトン楽しむ
レビューサイト「オーケーマック」です。
徹底的な消費者目線でレビューをお届けします。
ガジェットが世界を制す!!

iPad Airは第4世代iPadよりも約2倍速いベンチマーク結果

iPad Airは第4世代iPadよりも約2倍速いベンチマーク結果

Primate Labsによると、iPad Airは第四世代iPadよりも約2倍速いことがわかったそうです。

シングルコア Ipad air sc

マルチコア Ipad air mc thumb

ここで用いられているのはGeekbench 3 の結果です。シングルコアにせよ、マルチコアにせよ、iPad Air は驚異的な速さをたたき出しています。iPad 4thに比べて、iPad Air は約2倍のスコアを示しています。iPad mini や iPad 2 にいたっては、約5倍のスコアです。

iPad Air ベンチマーク結果が示すもの

この結果から考えられることは以下の通りです。

・iPad Air のA7プロセッサは1.4GHzで動作している。これはiPhone 5s のA7プロセッサよりも100MHz速い。iPad mini Retina ディスプレイも同様に1.4GHzで動作することが期待される。 ・iPad Air は第四世代iPadよりも80%以上速い。これはAppleの約束した「最大2倍の速さ」に近い。 ・iPad Air は iPad 2よりも5倍以上速い。しかし100ドル高価なだけだ。なぜAppleがiPad 2の販売を続けるのかわからない。とりわけ399ドルという価格で。Appleはどの市場を狙っているのだろう?

この報告の締めでは iPad AirがiPad 第四世代よりも大幅なアップデートであることに再び触れています。昨今のMacのアップデートが控えめなパフォーマンス改善を示しているのにすぎないが、iOS デバイスが世代間において重要な改善を行っているのをみるのは非常に面白いと述べています。

Sohはこう思う (^ー゜)

iPad Air、半端ない性能を示しているようですね。このベンチマークの結果からA7 チップの素性のよさを伺えます。ビデオやゲーム、音楽作成など、これまで時間がかかっていた重たい処理が短時間ですむようになると思います。はやく実物を触ってみたいものですね!

SIMフリーのiPad Airや iPad mini Retina のリンクはこちらです↓
エクスパンシス

Return Top